海外で食べる麺類は意外とソレっぽい味がする件の是非@フィリピン

『一本槍』@LIMA CITY

Unnamed Road, Malvar, Batangas

営業時間 昼ぐらいから21時まで

定休日 ほぼ無休

『一本槍』Googleマップで表示

そろそろ本気でヤヴァイんですけども!!!

さて、イイ感じにPVも落ちて来てサイトの収入もマイナス90%と言う信じがたい数字を叩き出したので、あえて言おう!

「ま、これは仕方ないんじゃね?」

フィリピンの記事なんか書いても誰もフィリピンなんか行かないんで、まったくもって無意味との説も濃厚でして、書いた所で読まれない、書くだけ無駄みたいな感じなのも当然の結果で御座います。

だが、しかし!

今現在、これしか書けない環境ですので、書くか書かないかっちゅうたら書くだけ書くみたいな感じで如何でしょうか?

ちなみにフィリピン、今は雨が多く晴れる日は少ないので涼しかったりして、夜はエアコン無しで寝られます。

まさか日本の方がフィリピンよりも暑くなるとはね~みたいな他人事感が半端ねぇのですが、まあ週末には戻るんでヨロシク・メカドック!

『そうめん』

なんか、もう面倒って言うか書いた所で誰も気にしないんで、値段とかも別にいっかなみたいな?

確かに海外でも日本食の店と言うか、日本料理屋さんですと”蕎麦&うどん”くらいはあるのですが、この『一本槍』はマニアックなので”素麺”(そうめん)まであったりします。

んで。

最初の頃は工場のエアコンが稼働しておらず、筆者も夏バテ気味だったのでコチラの素麺にはお世話になりましたね。

ま、麺汁とかは日本のを輸入してるっぽいので、味的には家庭で食べる素麺と大差なく、ある意味もっともオリジナルに近い麺料理かなと。

気になる味の方ですが、まあ普通に素麺デスとしか言いようが無いほどに素麺でして、逆にコメントに困る感じは否めません。

『天麩羅うどん』

と、言う訳で冷たい”うどん”的なのも試してみた次第。

いや、マジにフィリピンなのにエアコン無しの室内で肉体労働とか、ちょっとした拷問だろがって話でして、まったくもって食欲も無い日が続きましたね~

気になる人は居ないと思いますが一応は味の方を報告しますと、コチラも麺汁系ですので味は日本と同じで御座います。

しいて言うならフィリピンの人には”麺をイイ感じに茹で上げる”みたいな感覚が無いので、ちょっと茹で過ぎかな~みたいなのは否めません。

あと東南アジアですと海老とか美味しいので、海老天とか海老フライは積極的に食べた方が良いと思います。

『天麩羅そば』

と、言う訳で引き続き天麩羅的な蕎麦となります。

まあ、これも茹で加減は残念な感じですが、材料は日本と同じモノだと思うので味の方は大きく外れる事もないかなと。

しいて言うなら、なんかフィリピンはネギ類がイマイチでして、パッサパサのカッスカスだったりするのは要注意でしょうか?

もっとも、そこまで薬味で食べたい感じの本格的な蕎麦でもないので、そこは天麩羅的な何かでフォローすれば問題ないと思います。

『ラーメン』P280

そんな感じでスープはインスタントな『一本槍』でして、筆者もラーメンは1度も食べない勢いだったのですが、オーダーミスによりラーメンが余った為に筆者が食べる事になりました。

麺は平打ちで微妙に縮れが入っていて、思ったよりも美味しいですな!

スープは……まあインスタントですのでソレっぽいと言うか、無難で外れない味に収まっています。

筆者も家で製麺した時にインスタントのラーメンスープを使うのですが、ここ数年は色々なインスタントのスープがあるので、意外と美味しい奴もあったりするんで侮れない可能性……あると思います。

ご馳走様でした!

『一本槍』総評

ま、日本に居られる人達にとっては「へー」くらいの無味無臭な感想しか出ないと言うか、むしろ100%興味ない感じだと思いますが、あえて言おう!

「一本槍は神であると!」

今現在、ホテルをチェンジしたので別な日本料理屋1択な環境ですが、改めて『一本槍』の美味しさ&安さを再確認した訳でして、ぶっちゃけ生ビール大ジョッキ200円で飲める『一本槍』は神でしかありません。

麺類全般、まあソコソコのレベルには達しているので、茹で加減さえ気にしなければ何を選んでもハズレないのは素晴らしいと思います。

と、言う訳で今となっては懐かしい『一本槍』ですが、何気にフィリピン的にはレベルが高い日本料理屋だと思うんで、ワンチャンどうでしょう?