『元祖一条流がんこ総本家相模原分店』で”冷やし中華”を食べる2018サマー

焼肉はせ川: 焼肉はせ川写真集 (Sea Monkey Design)

『元祖一条流がんこ総本家相模原分店』

神奈川県相模原市緑区向原4-2-3 コピオ相模原インター店

営業時間 11:00~15:00 18:00~21:45

定休日 月曜日、第3火曜日 スープ不出来の日

『がんこ総本家相模原分店』Googleマップで表示

夏はやっぱ冷たいラーメンっしょ?

もう、こんだけ暑いといつもの夏がどんなんだったか思い出せない俺が居る感じでして、すっかり食欲も落ちた今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか?

と、言う訳で今年の夏は積極的に”冷やしラーメン”を特集する感じでして、そうなると件のラーメン屋さんにも行く必要があると思った次第です。

『冷やし中華』800円

「冷やしラーメンを食べると言ったな?あれは嘘だ。」

それとなく”マニアボタン1”を押してしまう自分が居るよね~

いや、本当は『塩・冷んやり』にするつもりだったんですが、去年食べ損なった『冷やし中華』が気になるので、まずはコチラを先に食べてみました。

とりあえず……今年はトメィトゥが無い分だけ”どシンプル”な感じですが、そこが『元祖一条流がんこ総本家相模原分店』らしいと思います。

ちなみに『冷やし中華』をオーダーすると酢とラー油がサーブされるので、好みで味付けしてみたら良いと思います。

具は三種類ながらもボリュームはある感じでして、麺量も含めて丁度良い量ではなかろうか?

気になる味の方ですが、思ったとおり麺が美味しい感じでして、それをまとめるタレ的な何かも良いバランスです。

わりと『冷やし中華』って問答無用で酸っぱいヤツが多いのですが、が『元祖一条流がんこ総本家相模原(略』の場合は、デフォルトだと酸味は無い感じでして、酸っぱいのが苦手で”冷やし中華”を敬遠していた人にもワンチャンあると思います。

勿論、酸味が欲しい人は酢を足してみたら良いじゃない。

筆者は酢をひと回し、ラー油をチョイとってアレンジにして、基本のタレを壊さない程度のチューンにまとめてみました。

めちゃめちゃシンプルな『元祖一条流がんこ(略分店』の『冷やし中華』ですが、逆にこういうのが食べたかったんで、筆者的には大満足で御座います。

ご馳走さまでした!

『冷やし中華』総評

ま、美味しいであろうと思って食べに行ったのですが、ガチに美味しかったパターンでして、来年の夏も食べようと思った次第です。

ちなみに盆休みでメチャ空いていたので、行列とか嫌いな人にも今ならワンチャンあると思います。

もっともが『元祖一条流がんこ総本家相模原分店』の場合、回転も早く席数も多いので時間を外せばサクッと食べれるんですけども。

そんな感じで2018年イチオシの『冷やし中華』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

あ、ちなみにが『元祖一条流がんこ総本家相模原分店』の場合、どのボタンがどのメニューだかは公式Twitterとか見てないと分からないかもなので、まずはが『元祖一条流がんこ総本家相模原分店』のTwitterをフォローしておくと良いと思います。

スポンサーリンク

関連記事