津久井で噂の『麺場80’s』で”95ラーメン”的な味噌ラーメンを食す!@相模原

『麺場80’s』@緑区の三ヶ木

神奈川県相模原市緑区三ケ木250-7

営業時間 11:00~15:00

定休日 と言うか土日のみの営業

『麺場80’s』Googleマップで表示

『麺場80’s』に行ってみた

オープンしてからチョイと時間が経っていて、普通に出遅れてしまったから別にいいかな~と軽く考えていたのですが、なかなか評価が高いっぽいので偵察に行って参りました!

いや、だって津久井胡ってチョット遠くないすかね?

ちなみに『麺場80’s』は三ヶ木バスターミナルから歩いて行けますが、そもそも三ヶ木バスターミナル自体が圏外なので、行くにはそれなりの気合いが必要かもですな。

場所的には三ヶ木バスターミナルから歩くと謎の建築物のちょっと先、セブンイレブンよりも手前って感じの距離感で御座います。

『95ラーメン』800円

オープン当初からの……言うても今年の3月25日かららしいのですが、”淡麗系醤油ラーメン”が『麺場80’s』の基本メニューなのですが、どうせ記事的に出遅れてしまったのでいきなり新メニューの『95ラーメン』(キュウゴウ)から食べる事にしてみました。

如何でしょうか?

なかなかオシャンティーな感じの『95ラーメン』でして、独学ながらも長年ラーメンを食べ歩いた経験が活かされている感じでしょうか?

パッと見た感じ、800円の味噌ラーメンにしては豪華だと思います。

ちなみに右端の白い物体はワンタンの皮かと思ったら”餅”(もち)的な何かだったりして?

メニューに書いてあるのをまんま書きますと、この『95ラーメン』はベースとなる丸鶏のスープに豚骨、さらに魚介系を加えたトリプルスープとの事です。

そして!

スープの一面に広がる背脂感……なかなかヘヴィーな予感で御座います。

とは言え、実際に食べてみるとコッテリと言うよりは”あっさり系”な感じでして、スープの旨さを感じるものの、食後の妙な重さは無い感じでしょうか?

また、一番最初に食べた時はチョイとピリ辛に感じるのですが、食べ進むうちに馴染んで来る感じでして、これまた食後にまで後を引く辛さではありません。

麺の方はデフォルトだと平打ちの手揉み麺、他に中細ストレート麺もオーダー出来るとの事。

と、言う訳で背脂があるのでヘヴィーな味噌ラーメンに思えますが、実は見た目よりもスルッと食べられる一杯ですね。

ご馳走さまでした!

『95ラーメン』総評

我流ながらもラーメンを良く研究している感じでして、これからの伸びしろを考えると楽しみな『麺場80’s』かなと思います。

ま、ちょっとバイクや車があるとか地元の人でないと利用しにくいロケーションだとは思いますが、この味ならば大丈夫なんじゃないでしょうか?

そんな感じで『95ラーメン』が美味しかったので、また別なメニューを食べに行こうかなと思った次第です。

とりあえず駐車場は店の前も含めて計7台分くらいあるので、是非みなさんも食べに行ってみてください。