『昌龍飯店』冷やしネギチャーシューが美味しかったので御報告@相模原

焼肉はせ川: 焼肉はせ川写真集 (Sea Monkey Design)

『昌龍飯店』@相模大野

神奈川県相模原市南区相模大野5-28-13

営業時間 11:00~15:00 17:30~22:00

定休日 水曜日

『昌龍飯店』Googleマップで表示

まだまだ続くよ冷やしラーメン特集!

正直、まったくウケてる感のない筆者渾身の”冷やしラーメン特集”ですが、あえて言おう!

「大丈夫だ、問題ない。」

まあ、ぶっちゃけヤル前からそんなにヒットするとは思っていなかったので、ここまでは想定の範囲内である可能性……あると思います。

とは言え、「勝つまでヤル!」のが我が家の家訓ですので、とりあえずラーメン屋さんが冷やしラーメンを出さなくなる季節まで、このまま全力で走り続けようと思いますです。

『冷やしネギチャーシュー』890円

この圧倒的なネギ感……キテますよね?

いや、今は野菜とかも安くはないので写真詐欺の可能性も考えたのですが、『冷やしネギチャーシュー』にして正解だった模様。

ま、パッと見た感じは冷やし中華っぽい感じでして、特に目新しいニューな部分が分からないかもですが、あえて言おう!

「麺が緑色だ……と?」

なんでも”モロヘイヤ”を練り込んだとの事でして、これは斬新な気がしないでもないです。

ちなみに『冷やしネギチャーシュー』は、ほぼほぼ冷やし中華みたいな感じですが、この特製の”胡麻ダレ”をスープに溶くと、いわゆる胡麻ダレ風味になります。

で、コイツがかなり美味しいので、最初にちょこっと食べて味見をしたら、後は迷い無しで全部溶いちゃって良いと思います。

ん~……チャーシューとネギの組み合わせは最強な訳ですが、何気に胡麻ダレやモロヘイヤ麺の美味しさもパネェかもです。

ご馳走さまでした!

『冷やしネギチャーシュー』総評

ネギ&チャーシューと言う鉄板の組み合わせもですが、自家製の胡麻ダレ、モロヘイヤを使った麺など、細部のクオリティーも高い『冷やしネギチャーシュー』でして、誠に美味しゅう御座います。

ちなみに今回は”冷やしラーメン特集”って事で『昌龍飯店』に行ったのですが、さりげなく”レモンラーメン”みたいな気になるアイテムもあったので、筆者的にも注目の店かなと。

そんな感じでオススメ出来る『冷やしネギチャーシュー』ですので、是非みなさんも相模大野の『昌龍飯店』に行ってみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事