『三陸ラーメン』”荒磯ラーメン”の荒ぶる磯感がキテるので食べてみて欲しい@八王子

『三陸ラーメン』@八王子

東京都八王子市長房町551-124

営業時間 11:30~夕方くらい

定休日 火曜日

『三陸ラーメン』Googleマップで表示

長房新栄商店街ですと?

とりあえず八王子のラーメンを制覇しようと思ったものの、あまりにラーメン屋が多過ぎる問題が発覚したので、あえて言おう!

「正直、2年掛かりのプロジェクトであると!」

いや、コレは1年では無理じゃないですかね?

ラーメン屋さんの数で言えば相模原と町田のラーメンを足しても、八王子にあるラーメン屋さんの8割にも満たないと思います。

ってか、”ちょっとラーメンにはイキってる感ある相模原&町田”が束になっても及ばない八王子ってスゲーなと。

と、言う訳で『三陸ラーメン』のある商店街に来てみた訳ですが、これほど過疎った商店街は久し振りに見ましたね。

ん~……コレは大丈夫なんだろうか?

『荒磯ラーメン』600円

さして調べないで来たのですが、店名が『三陸ラーメン』ってくらいなので海的な何かが推しかなと。

多分、『ワカメラーメン』400円でもイケると思うんですが、あまりに安過ぎて申し訳ないので、いかにも海の幸っぽい感ある『荒磯ラーメン』、かつ海の幸が引き立つ塩味をチョイスしました。

結果こんな感じですが、どうでしょう?

いや、これは結構イイ感じの荒磯感でしてホタテも素敵なのですが、何気に海藻的な何かとかワカメが良いですね。

普通、乾燥ワカメを使う店が多いのですが、コレは普通に生ワカメですし?

八王子ラーメンって訳では無いのですが、やはり八王子LOVEなのか生玉ネギの微塵切りが標準装備で御座います。

スープの方は意外にも魚介系ではなく、あっさり動物系(鶏ガラ主体?)と昆布的な何かと思いますが、塩ダレこそシンプルなものの、なかなか美味しいスープだと思います。

いや、コレはスープ単体のチカラと言うよりは、やはり海藻パワーによる相乗効果だとは思うのですが。

海藻系のアイテムって店によっては積極的に使って来たりして、筆者はいつも「特に必要ないかな?」と思っていたのですが、この『三陸ラーメン』のはモノが違うのでコレなら大歓迎ですね!

麺は中細麺、ちょい柔らかい感じの茹で加減ですが、まあ昔のラーメン屋さんってこんな感じかなと。

ご馳走さまでした!

『荒磯ラーメン』総評

これだけフレッシュな材料を使った海の幸感ある塩ラーメンが600円とか神だと思うので、やっぱ八王子ヤベーわって事でFAで御座います。

店主の話によると昔々はチェーン店で働いてたのですが、自由を求めて自分の店を出したそうでして、嫁さんの実家がホタテとかの養殖業をやっていたので、海の幸にこだわった『三陸ラーメン』って店にしたそうですよ?

(もう50年近くラーメン屋さんをやってるそうで)

昔はお客さんがいっぱい来たそうなのですが、ここ最近はさっぱりらしく、まあ商店街の有様を見れば、そういう時代だよねって感じです。

とは言え、ラーメン的には全然美味しいので、これは純粋に場所が悪いのと店の存在自体が知られていないだけな可能性が濃厚でして、ラーメン自体はイケてると思うのですが、どうでしょう?

ま、ラーメンの場合は好きな人なら多少は遠征したりするので、まだまだワンチャンあると思うんですよね。

ちなみにこの『荒磯ラーメン』も最近はあまり出ないとの事でして、「材料揃えるの大変だから、そろそろ止めようかと思ってる。」みたいな感じでした。

と、言う訳で他のメニューはさておき、この『荒磯ラーメン』は近いうちに食べられなくなる可能性が高いので、気になる人は今すぐ食べに行ってみて下さい。

以上です。