『とんこつらぁ麺 吉凜』で塩豚骨ラーメン的な何かを食す!@相模原

『とんこつらぁ麺 吉凛』相模大野

神奈川県相模原市南区相模大野6-7-9

営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00

土曜日 11:00~翌1:00 日曜祝日 11:00~22:00

定休日 月曜日

『とんこつらぁ麺 吉凛』Googleマップで表示

今度は豚骨ラーメンですと?

以前、西橋本の方にある『らぁめん食堂 吉凜』には行った事がある筆者ですが、いつの間にやら相模大野ら辺に『とんこつらぁ麺 吉凜』をオープンさせていました。

と、言う訳で相模大野に用があるタイミングで訪れてみた次第です。

店内、明るくオシャンティーな感じですので、女子層でも余裕で行けちゃうと思います。

『塩とんこつらぁ麺』750円

こんな感じでどうでしょう?

塩か醤油で3秒悩んだのですが、初見ですのでスープの美味しさが分かりやすい塩をチョイスさせて頂きました。

ま、特にコレと言って華美は盛り付けと言う訳でもありませんが、特にトッピングもしていないベーシックスタンダードな『塩とんこつらぁ麺』ですので、こんなもんかなと。

スープの方は店のPOPにも書いてある通り、臭みの無いスムーズな豚骨スープでして、コレは女子にもウケる味だと思います。

しかも塩味ですので、かなりクセがないラーメンになっておりまして、逆にコッテリ系が好きな人には向いてないかもです。

スープの方向性として近いのは『一蘭』だと思うので、『一蘭』のスープが好きな人にはオススメでしょうか?

ってか、洗練されているって意味では古淵の『麺屋 蓮花』の方が近いかもです。

麺の方はまったくもって普通の細麺でして、いわゆる博多ラーメン的なラーメンではなく、あくまでも細麺の豚骨ラーメンって感じで御座います。

ご馳走さまでした!

『塩とんこつらぁ麺』総評

コッチ系の”ライト豚骨”的なスープの店が出来たので、相模大野のラーメン事情もかなり変わって来たのではないでしょうか?

コッテリな家系ラーメンをエンジョイしたければ『クックら』もありますし、G系ならば『ラーメン二郎 相模大野店』(スモジ)、他にも色々なラーメン屋が駅周辺にあるのでJR相模原駅よか、よっぽど充実している予感です。

と、言う訳で『一蘭』のラーメンが好きな人にはオススメですし、「豚骨ラーメンは好きだけど博多ラーメンの麺がな~」ってパターンの人にもワンチャンあると思います。

なんか御飯系のセットとかも推していますし?

つけ麺とかも限定メニューで有りますし?

そんな感じでなかなか良い感じの『とんこつらぁ麺 吉凜』ですので、是非みなさんも試してみて下さい。