『麺匠なべすけ』町田で鶏白湯ラーメン言うたらココじゃね?@町田

『麺匠なべすけ』本店

東京都町田市森野1-9-18 まるかビル1F

営業時間 11:30~15:00 17:30~23:30

定休日 無休

『麺匠なべすけ』Googleマップで表示

『麺匠なべすけ』ってどんな感じ?

特にラーメンに関しては苦手なジャンルって無いのですが、ここ最近はあれこれ食べているものの、気が付いたら”鶏白湯”みたいなのは食べてないかな~と。

と、言う訳で町田ら辺で鶏白湯なラーメンを欲したなら『麺匠なべすけ』かと思うので、訪れてみた次第で御座います。

『超濃厚煮干しつけめん』800円

鶏白湯を求めてやって来たものの、なんとなく”超濃厚煮干し”のパワーワードに引っ掛かったパターンでしょうか?

ってか、普通に煮干しが超濃厚なのかと思っていたら、鶏白湯とのWスープだったりして、結果的には当初の目的も果たせたのでノープロブレムかなと。

ま、ビジュアル的には具が少ない感じですが、スープの方にチャーシューと言うか鶏肉的な何かが沈んでいる感じでして、特に具が少ない訳ではありません。

麺は全粒粉も合わせているのか、ちょいと色のついた平打ちストレート麺でして、なかなかスープの運びも良さそうな予感でしょうか?

気になる味の方ですが……かなりの鶏白湯って感じでして、どちらかと言うと煮干し感は低いかもです。

ですので、食べる時は煮干しよりも鶏白湯の方にモチベーションを寄せておかないと、「あれ?」ってなる人も居るかもですな。

とは言え、ベースの鶏白湯が秀逸なのかクセはなく、濃厚ながらも雑味ない感じでして、煮干しの香りも相まってなかなか良い感じのスープかなと。

ご馳走様でした!

『超濃厚煮干しつけめん』総評

ま、個人的には結構好きな味だったのですが、つけ麺にしてはデフォルトの麺量が控え目ですので、ガッツリ行きたい人は『大盛り』(100円)1択かと存じます。

っていうか、この『麺匠なべすけ』は『濃厚鶏白湯そば』(750円)が推しの店ですので、やはり初見であればソッチから試すべきだったかなと思った次第でして、そのくらい”鶏白湯ヂカラ”のある店って事だと思います。

ってか、大雑把なイメージですが男子は豚骨派、女子は鶏白湯派が多い様な気がするので、特に女子には『麺匠なべすけ』がウケるんじゃないかなと。

そんな感じのイイ感じの鶏白湯なラーメンを提供する『麺匠なべすけ』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。