相模原ら辺でレモンラーメンを欲したなら『昌龍飯店』1択である!

焼肉はせ川: 焼肉はせ川写真集 (Sea Monkey Design)

『昌龍飯店』@相模大野ら辺

神奈川県相模原市南区相模大野5-28-13

営業時間 11:00~15:00 17:30~22:00

定休日 水曜日

『昌龍飯店』Googleマップで表示

『昌龍飯店』に行ってみた

前は冷やし中華だか冷やしラーメン的な何かを食べに行った事がありまして、なかなか全体的にイケてる予感がしたので再訪する機会を伺っていた次第です。

で、通常であればスタンダードにチャーハン辺りを食べてヨシとしたいのですが、あえて言おう!

「多分、チャーハンでは生温いと!」

ここ最近の低視聴率を挽回する為には、もっと強烈な何かをプレゼンしなければ駄目な気がするので、ココはひとまず「ホップ!ステップ!玉砕!!」の鳥肌魂で頑張ろうと思います。

結果……こういう事ですね。

『レモンラーメン』700円

如何でしょうか?

別に筆者が妊娠して酸っぱいモノを欲しているとか言う訳ではなく、なんとなくビジュアル的にレモンあったら面白いかな~って思ってみました。

「この圧倒的なレモン感……やれるのか?」

確かにレモンもラーメンも嫌いではないし、つけ麺とかでも柑橘系のアクセントを加えたり、柚子を使ったり、ラーメンにも酢を入れたりするのでレモンも有りっちゃ有りだと思うのですが、あえて言おう!

「正直、不安しかないと!」

もっともレモンさえ無ければ普通の醤油ラーメンだと思うので、そんなにおかしな事にはならない……はず?

「でも、やっぱレモン多すぎる予感!」

気になる味の方ですが……まあ、わりと普通の醤油ラーメンでしょうかね?

逆にココまでのビジュアルで怯えさせておきながら、味的にはわりとフツーとか有り得ないだろって思う瞬間もありますが、逆に普通にラーメンを美味しく頂ける喜びが勝るので、筆者的にはフツーな結果も満足でしかありません。

ま、やはりレモンの酸味は結構キテいるので、普通の醤油ラーメンとは言い難いのですが、コレはコレでオツな味かなと。

ご馳走さまでした!

『レモンラーメン』総評

わりとキワモノなラーメンかと思ったのですが、食べてみたら普通に美味しいラーメンだったぞと言う、ラッキーと言えばラッキーな結末ですが、ある意味これで目的が達成出来たのかどうか?

と、言う個人的な事情を抜きにして、とりあえず『昌龍飯店』の『レモンラーメン』はビタミンCたっぷりで、なかなか美味しかったぞと。

ま、あえてラーメンでビタミンCを補給する意味があるのかは謎ですが、このレモンの酸味もオツな気がするので、万人向けとは言い難いのですが、好きな人には好きなラーメンかなと思いました。

ってか、実はネットで検索すると意外と世にはレモンラーメン的なのが多くあるものの、相模原ら辺ですと『昌龍飯店』くらいだと思うので、気になる人は食べに行ってみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事