今までに食べたハンバーガーで一番美味しかったのは『Chef Bar』であると!

今までに食べたハンバーガーで一番美味しかったのは『Chef Bar』であると!

バンコクで一番美味しいですと?

タイのバンコクに行ったものの、さしてタイ料理は食べずにハンバーガーばかり食べていた筆者ですが、あえて言おう!

「バンコクで一番美味しいハンバーガーですと?」

ほほう……筆者的には味、値段、行列の感じからして『ダニエルタイガー』がナンバーワンだと思っています。

しかし!

いつの間にかホテルの近くにオープンしていた『Chef Bar』が、欧米人の間で大人気&大絶賛らしいですよ?

ま、まったくもって響かない感じのバンコク記事ですが、1人のハンバーガー好きとして『Chef Bar』は確かめておきたい可能性……あると思います。

店内、それほど広い感じではありませんが、シェフのローランド氏1人で営業してるっぽいので、キャパシティー的にはこれで正解かなと。

ちなみに『Chef Bar』は英語100%でタイ語は通じないっぽいのですが、あえて言おう!

「筆者、タイ語はまったく喋れないと!」

幸いにもメニューとかも英語なので、逆にタイ語で書かれているよりは……なんとなく……どんな料理か……読める気がします?

ま、メニューの詳細はよ~ワカランかもですが、とりあえずメニュー全般、値段的には安くない可能性は否めないので、せっかくだからビールも飲んでみる事にしました。

「なんかビールあらへんの?」

みたいな感じで英語で言うたら、4種類くらい流暢な英語で言われたのですが、なんとなくスタウトにしてみました。

お値段、忘れちゃいましたが細かい事はキニシナイ!

なんかコーヒーのスタウトらしく、要するにコーヒービール的な何かですな。

『BRACK ANGUS TRIO BURGER』480バーツ

こんな感じで、どうでしょう?

なんか「ドライエージングビーフにする?」みたいな感じの事を言われてOKしたので、多分に50日間コロコロ寝かせた”アンガスビーフ”のバーガーでして、ブッ刺さったナイフが印象的で御座います。

ちなみにメニューには”チャック、ブリスケ、ハンギングテンダー”みたいな部位が書いてあったので、そこら辺の肉をミンチにしている模様。

ほほう……バンコクでハンバーガーを食べまくった筆者の目線ですと、この『Chef Bar』のハンバーガーヂカラは間違い無さそうな予感ですな。

わりとハンバーガーって写真映りが悪いと言うか難しい感じなのですが、この『Chef Bar』は見たままの美味しさだと思います。

サイドのピクルスとかサラダの盛り付け……シェフっぽい。

チップス(ポティトゥ)の方もカットを見れば分かると思うのですが、恐らくは手切りでして、市販の冷凍フライドポテトじゃない予感。

そして!

ハンバーガーを食べる前から恐縮ですが、あえて言おう!

「ケチャップ激ウマであると!!!」

マジか!

ただのケチャップだと思ってチップスを食べてみたら、信じられない程に美味いですと?

ん~……まさかとは思うが、コレは手作りのケチャップな可能性……あると思います。

気になるハンバーガーの方ですが、バンズ(パン)からして普通じゃないのは一目瞭然、ベーコンのしっかりした焼き目、パテ(肉)の厚さとシズル感……まさにパーフェクトですな。

Googleマップのコメント欄とか大絶賛でして、「やっぱ欧米人はオーバーリアクションだな~」と思っていたのですが、そんなにオーバーな表現では無かったみたいです。

ご馳走さまでした!

『Chef Bar』総評

ビール1本とハンバーガーで900バーツ近い値段だった気がしますが、まあパテをエージングビーフに変えたので金額的には合っていますね。

ま、ハンバーガーで3000円とか有り得ない価格かもですが、確かに味も質も最高だと思うので、1回くらいは食べてみるべきだと思います。

いや、実際に「ちょっと美味しいハンバーガー」とかなら、そこら中にあるとは思うのですが、ココまで洗練されたハンバーガーは滅多に無いので、試してみないのは勿体ないかなと。

と、言う訳でちょっと気軽に食べる感じの値段では無いかもですが、せっかくタイに行ったのなら食べる価値大だと思うので、是非みなさんもバンコクに行ったら『Chef Bar』に寄ってみて下さい。

『Chef Bar』@バンコク

ซอย สุขุมวิท 23 สุขุมวิท Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ

営業時間 17:00~21:00

定休日 日曜日

『Chef Bar』Googleマップで表示

タイ(バンコク、その他)カテゴリの最新記事