『富士そば』カレー+カツ丼=”カレーかつ丼”は美味しいのか?@町田

『ミニひれカレーカツ丼セット』580円

こんな感じで、どうでしょう?

まあ、”ミニひれカレーカツ丼”はミニサイズですが、セットな部分の”うどん”もあるので、お値段580円のタイミングなら十分にリーズナブルだと思います。

ってか、丼が不意に滑らない様に”滑り止め”があるのもナイスですね~

セルフ形式ですので、こういう配慮は誰もが嬉しい案件かなと。

まずはメインの”うどん”を食べるとして……まあ、さすがにコレは普通かなと。

普通過ぎてコメントに困る感じですが、やはりチェーン店ですので”うどん”の味云々を語るのは野暮かなと。

とは言え、チョイと濃い目の関東風な出汁と、チョイとヤワ茹でなうどんの相性は悪くないと思います。

そして!

”カレー&カツ丼”と言う未知なる領域に足を踏み入れる訳ですが、あえて言おう!

「ほぼほぼカレーの味が勝つと!」

別にカツ丼だけに”勝つ”みたいなダジャレが言いたい訳では無いのですが、やはり普通にカレー味が強いので、食べてる感覚としては玉子とカレーかなと。

ゆえに、あまりカツ丼感はエンジョイ出来ないし、ヒレカツもミニミニサイズですしヒレ肉も薄いので、なんなら「ミニカレーセットでも可!」みたいなモチベーションにシフトする可能性もあり、予想通り”カレーかつ丼”的な何かは、そんなに有り難い食べ物では無いと言う結論に至った事を報告したいと思います。

ま、最大の敗因はトンカツがショボいの一言に尽きますね。

とは言え、カツ丼は無かった事にしてカツカレー的な何かと思えばワンチャンかもです。

ご馳走さまでした!

『ミニひれカレーかつ丼セット』総評

まあ、こんな結果になるであろうと想定していたので、今までスルーしていたメニューだったのですが、「もしかしたらスゲー美味しいかも?」みたいな一縷の望みも粉々に吹き飛んだ感じでして、逆に淡い期待も綺麗サッパリ無くなって、人として少し成長したみたいな気分にならなくもないので、未だに「もしかしてカレーとカツ丼を合わせたら美味しいかな?」みたいな幻想を抱いている夢見がちな人にはワンチャンあると思います。

逆に、多分1回でも食べた人は2回目は無い感じでして、不味くはないけれどもカロリーが無駄に増すリスクを考えると、カツ丼とカレーは別々に2回に分けて食べた方がベターとの悟りを開くんじゃなかろうか?

少なくとも「美味しいモノ+美味しいモノ=2倍美味しいモノ」になるとは限らないと言うデータを残した点では評価しますが、普通にカツカレーの方が美味しく感じるのでメニューとしては微妙かな?

そんな感じで個人的にはまったく響かなかったメニューですが、まあ580円でお腹一杯になった事実を考慮するとコスパは悪くないので、気になる人は食べてみたら良いと思います。

終わり。