中華『三祐』で”からあげ定食”を食べに行く日@相模原

『からあげ定食』800円

こんな感じで、どうでしょう?

今回、特に大盛りとかでは無いのですが『三祐』は鶏の腿肉を1枚まるまる使っているので、かなりのボリューム感がありますな!

サイドの方は”冷や奴”に加え、夏の野菜的な茄子の漬け物もプラスされました。

ちなみに茄子はメチャ旨でしたね~

キャベツの千切りもイイ感じですしトマトに茹で玉子も加わるので、トータルで見てもイイ感じではなかろうか?

ここら辺までしっかり作るのはリスペクトで御座います。

気になる味の方ですが、この『三祐』は注文が入るごとに唐揚げ用のタレを作る感じでして生姜も都度、摺り下ろすので生姜感もグレートで御座います。

ん~……相変わらずの美味しさでして、やはり『三祐』の『からあげ定食』はハズレないですね~

まさに町中華の見本みたいな店だと思います。

ご馳走さまでした!

『からあげ定食』総評

そんな『三祐』も跡継ぎが継ぐ訳では無さそうですので、気になる人はなるべく早く行った方が良いかなと。

まあ、これも時代と言えば時代ですが、こうして長く営業を続けていた飲食店も、跡継ぎがいない限りは確実に閉店する時がやってくるので、昔良く通ってた馴染みの店とかは、ふと思い出した時にでも行っておくのが吉でしょうか?

そんな感じの『三祐』ですので、この店に想い出がある人とかはなるべく早く再訪して欲しいと思います。