相模原『遊喜や』麻布大学御用達!淵野辺の”寿司居酒屋”ってどんな感じ?

『遊喜や』@淵野辺

神奈川県相模原市 中央区淵野辺1-16-13

営業時間 11:30~13:30 17:00~23:30(ランチは平日のみ)

定休日 日曜祝日(夏休み等あり)

『遊喜や』Googleマップで表示

麻布生の必修科目『遊喜や』

淵野辺に通う麻布大学生には卒業するまでの必修科目があり、それは『こがねちゃん弁当』の唐揚げ弁当特盛であり、『淵野辺大勝軒』のラーメン大盛りであり、『遊喜や』の”麻布生限定5時間飲み放題コース”であります。

正直、これらがひとつ欠けてもそれは麻布生としてどうかと思うので、早い段階で習得しておいて下さい。

『海鮮丼(上)』800円

麻布生的には並(500円)の、お世話になる機会が多いでしょうか?

『遊喜や』は居酒屋ですが、昼のランチは海鮮丼的な何かを食べる事が出来ます。これがなかなかのボリュームでして、淵野辺で一番イイ感じの海鮮丼になっています。

ちなみに海鮮丼はテイクアウトが可能なので、試しに持ち帰りで『遊喜や』デビューしたら良いじゃない。

御飯の大盛りはサービスなので、大盛りにすると写真よりもグッとボリュームが増えます。

『刺身三点盛』500円

『遊喜や』と言えば横浜の市場で仕入れて来る新鮮な魚が売りで御座います。

そこら辺は言葉で説明するよりも、写真を観て頂ければ分かると思うので言う必要はないのですが、あえて言おう!

「三点盛の三点とは何か?」

四点盛り、五点盛りの可能性……あると思います!

少ないと発狂すべき案件ですが、多い分には喜びしかないので最高です『遊喜や』(PR)

『刺身盛り合わせ』1200円

圧倒的な盛り合わさってる感……いいんじゃないでしょうか?

まあ、このお値段で淵野辺、いや相模原でもここまで魚を盛る事が出来るのは、筆者が知る限りは『遊喜や』だけで御座います。

ちなみに『遊喜や』は酒も安いので、飲みながら魚を食べたい人にはオススメです。