秋葉原『赤津加』天ぷら定食が美味しかったので御報告

『赤津加』@秋葉原

東京都千代田区外神田1-10-2

営業時間 11:30~13:30 17:00~22:30

定休日 日曜祝日&第1第3土曜日

『赤津加』Googleマップで表示

改装後の『赤津加』に行ってみた!

正直、ちょっと前に食べに行ったものの記事化するのを忘れてたパターン……あると思います。

ま、今回は本当に普通にランチしに行った体でして、さして写真も撮っていないのですが、秋葉原の名店『赤津加』も店の中を中心に改装工事をやってたので、その後はどんなもんかな~って。

結果!

またもや満席で店内写真とか撮れなかった感じですが……多分、そんなに変わってないかな?

そこまで『赤津加』に通ってる訳じゃないのですが、さして違和感も無かったので『赤津加』の雰囲気はそのまま残されていると思います。

だが、しかし!

筆者の好きな”ハヤシライス”みたいなのがメニューから消えていたのは、チョット残念かな?

まあ、基本は和食の『赤津加』ですので、むしろ洋食的なハヤシライスだけあったのが奇跡なんですけれども。

『天ぷら定食』1000円

こんな感じで、どうでしょう?

ん~……料理の方は相変わらずの『赤津加』って感じでして、木製のお椀とかも良い感じで御座います。

そう言えば、秋葉原辺って”美味しい天麩羅”を出してる店が少ない気がするので、そう言った意味でも『赤津加』は貴重じゃなかろうか?

ま、秋葉原ってラーメンとか肉なイメージですが、ちょっと探せば居酒屋さんのランチ営業とかで、こんな感じのナイスな料理が食べられるので、そこら辺は当サイトの情報を漁ってみたら良いと思います。

気になる味の方ですが、そこは文句無しの美味しさでして、秋葉原ら辺で天麩羅的なランチを欲したなら『赤津加』でFAですね!

ご馳走さまでした!

『天ぷら定食』総評

ここ数年で秋葉原の飲食店、それも老舗と言うか重鎮クラスがどんどん閉店しているのですが、この『赤津加』は未だ健在で御座います。

ん~……一応は秋葉原も2017年とかメッチャ活動していたのですが、2018年は地元の町田&相模原に集中した結果、ちょっと秋葉原の記事が手薄かもですね~

今は暑いので遠征する気になりませんが、年末くらいからは再び秋葉原の記事もちょいちょい書いてみようかな?

と、言う訳で何はともあれ『赤津加』は良い店ですので、是非みなさんも利用してみて下さい。