神奈川県を代表する御当地ラーメンを制定したので御報告

神奈川県の御当地ラーメン決定戦!

さて。

正直、今回のテーマはどう転んでも炎上する危険性をはらんでいて、出来る事なら触りたくない禁断のテーマですが、あえて言おう!

「いつか決めなきゃ駄目な気がすると!」

先日、相模原に新しくオープンした『ニュータンタンメン本舗』に関連してTwitterを掘っていたところ、わりと「ニュータンタンメンは神奈川を代表するラーメンだから食べてみて!」みたいな発信があったりなかったりして?

おい!

ちょっと待てよ!

よしんば100歩譲って「家系ラーメンは神奈川県を代表するラーメン」ならば知名度も含めて納得しなくも無いのですが、なんでニュータンタンメンが神奈川を勝手に代表しちゃいます?

と、言う訳でこのままでは間違った情報が全世界に拡散される恐れもあるので、例え当サイトが燃え尽きようとも、勝手に「神奈川県の御当地ラーメン」を決定したいと思います。

異議は認めません。

”ニュータンタンメン”

元祖『ニュータンタンメン本舗』がメジャーな感じの”ニュータンタンメン”で御座います。

え~、このラーメンは川崎ら辺で人気があるラーメンでして、実質「川崎市の御当地ラーメン」はニュータンタンメンって事で間違い無いと思います。

また、何気に横浜ら辺にも食い込んでいる感じでして、それなりの根強いファンが存在するのは認める所でしょうか?

ニュータンタンメンのココが凄い!

とりあえず卵感が半端ねぇ!

ニュータンタンメンのココが微妙!

スープがチープ過ぎる。

以上です。

随分あっさりした批評となりますが、まあニュータンタンメンって端的に言えばこんな感じでして、個人的にはさしたるリスペクトも感じられないです。

ってか、そもそもがニュータンタンメンを神奈川県の御当地ラーメンにしようって図々しくないですか?

”家系ラーメン”

ま、言わずと知れた家系ラーメンでして、その知名度&美味しさって事では、まさに神奈川県を代表するラーメンに成り得る素材だと思います。

ちなみに家系ラーメンは『吉村家』を総本山として直系とか色々とありますが、それぞれの系列にファンが居たりして、同じ家系ラーメンでも様々な味がエンジョイ出来るのも魅力かなと。

一応、書いておかないと誤解されるので書いておきますが、筆者的には工場スープの『町田商店』は別ジャンルと捉えているので、そこら辺は抜きにして本物の”家系ラーメン”を評価対象にしたいと思います。

とは言え、やはり家系ラーメンと言ってもブッ濃い店とかライト系とかあって、一概に何処が一番ってのも決められないし、どの店を家系ラーメンの基準にするってのも難しいのですが、とりあえずは元祖って事で『吉村家』の味をイメージして頂ければ幸いで御座います。

家系ラーメンのココが凄い!

なんと言ってもラーメンとしてのインパクト、力強い主張ある味は神奈川県を代表するに値すると思います。

さらに言うなら家系ラーメンも進化していて、昔は当然『吉村家』の味を頂点としていたのですが、今は若い店主が作る家系ラーメンの作り込みが凄くて、本家を越える味ってのもチラホラある可能性……あると思います。

そこら辺も含めて家系ラーメンは層が厚く、まさに全国区に通用するラーメンのひとつである事は間違いないでしょう。

家系ラーメンのココが駄目!

逆に店によって味が全然違うので、ハズレの店を食べた人が「家系ラーメンってこんなもんか~」ってなっちゃうパターンも多々あり、ある程度は家系ラーメンを食べ歩かないと、本当の良さが見えて来ないし、自分の好みの味を出してくれる店も見つからないので、ラーメンに対するパッション(情熱)が薄い人には分かりにくいラーメンかも?

あと昨今では工場系が”横浜家系ラーメン”を名乗っていて、それが全国展開して家系ラーメンを貶めてる説もあり、本当の家系ラーメンの美味しさが正確に伝わっていない説も濃厚。