『モスバーガー』29日は肉の日なので”にくカツにくバーガー”を食べてみた

『モスバーガー』町田駅ターミナル口店

東京都町田市原町田4-6-15

営業時間 8:00~24:00

定休日 ほぼ無休

『モスバーガー』Googleマップで表示

29日は肉の日ですよ!

一応、当サイト的にも頑張らないとな毎月29日ですが、まあ時代が時代なんでそんなに”超お得!”みたいなイベントもやってない感じでして、ぶっちゃけ毎月ネタに困る感じで御座います。

ん~……やっぱ、ある程度は29日の肉の日イベントやってる店は、すでに記事化しちゃってますからね~

と、言う訳でわりと悩みながら歩いていると、なんとなく『モスバーガー』ら辺にソレっぽい答えがあったので、あえて言おう!

「正直、嫌な予感しかないと!」

ん~……コレか~

つい最近、他の店で似た様なメニューも食べたのですが、ぶっちゃけ結論から言えばバンズ(パン)の無いハンバーガーは、ハンバーガーに非ずって答えなんですよね~

とは言え、まあネタのひとつとして1回くらい食べてみるのも有りかなと思うので、それとなく食べてみる事にしました。

『にくカツにくバーガー』税別806円

こんな感じで、どうでしょう?

と、言うかスゲー中途半端な値段なのですが、コレは一体?

ま、それはそれで1円玉とかがクソ面倒なだけで済むので、ちょっとイラっとするだけで済みますし、なんなら電子マネーとかで払えばガッツ石松(OK牧場)ですので、別にスルーしても良いのですが、あえて言おう!

「ちょっとした早口言葉感があると!」

『にくカツにくバーガー』を3回言ってみろ的な感じでして、この商品名はかなりの確立で噛んでしまう客が続出すると思います。

さて。

とりあえず良くも悪くも宣材写真通りのブツが出て来た訳ですが……ん~、どうでしょうかね?

とりあえず分かったのは、ハンバーガーってバンズがあるから手で持てる感じでして、こんな感じで紙1枚を隔ててダイレクトに肉を掴む感じですと、手が超熱い事が発覚しました……

「で?」って言うのは無しにして頂くとして、とりあえず熱くて持てないって事だけは覚えておきましょう!

ちなみに構成的には上から”ハンバーガーパティ、グリーンリーフ、直火焼きチキン+テリヤキソース、レタス、和風ソース、ロースカツ、グリーンリーフ、ハンバーガーパティ”みたいな感じでして、ほぼほぼ肉で御座います。

結果!

なんかスゲー食べにくいかな?

いや、大きなハンバーガーって基本的にバンズを潰す事で、どうにか食べれるみたいな世界なのですが、全部が肉だとまるで潰れる余地が無い可能性……あると思います。

ま、とりあえず直火焼きチキンを先行して食べると……まあ、アゴ的には収まる感じになりますが。

気になる味の方ですが……色々な肉ですかね?

とは言え、やはりテリヤキソースが強いので、そこら辺が中心の味になっちゃうと思うのですが、とりあえず色々な肉系の何かを食べている感じになるかなと。

ご馳走さまでした!

『にくカツにくバーガー』総評

と、言う訳でやはりハンバーガーを食べてる感は皆無でして、一体なんで俺はこんなの喰ってるんだろう感で心が満たされた感じ。

ま、バンズ抜きな時点でこういう結論になる事は分かっていたので、ある意味では想定の範囲内でしたが、万が一にもミラクルが起きないかな~みたいな淡い期待をしていた自分が居ないでもない。

だって人間だもの。

と、言う訳で『にくカツにくバーガー』とか誰得だよとしか思えないのですが、とりあえず毎月29日にしか食べれないし、多分に来年には無くなっちゃいそうなメニューですので、気になる人は食べてみたら良いと思います。