ラーショ跡地に『ステーキ&ハンバーグ』がオープンしてた件@小田急相模原

『チーズハンバーグ』980円

こんな感じで、どうでしょう?

わりと本格的にアツアツアーな鉄板で出て来た感じでして、思っていたよりも本格派な店なのかもですね~

まあ、初見で千円超えて行くのも冒険過ぎるし、やはりランチ利用だとユーザー的には千円以内に納めたい心理が働くと思うので、とりあえず『チーズハンバーグ』にしてみたりして。

ん~……ハンバーグ的には200gくらいかな~ってボリュームでしょうかね?

御世辞にもボリュームがあるとは言い難い感じですが、まあ足りるっちゃ足りるレベルですので、とりあえずコレで頑張る方向で。

そして!

一番楽しみにしていた1㎏ライスですが、あえて言おう!

「超大盛りはライス500gですと!」

え~、ライスはお替わり1回可能で無料らしいので、超大盛りライスをお替わりすると1㎏になるって解釈で宜しいかと存じます。

ん?

すでにデカ盛りではない?

だが、しかし!

まあ、冷静に考えたら昼間っから白米1㎏食べたいのかっちゅうたら微妙ですし、ハンバーグのボリューム感を考慮すると白米500gでも結構節約しなきゃなので、これはこれで別に良いかな?

そして!

気になるハンバーグの味ですが……美味しいじゃない?

もっとチープな感じのハンバーグを予想していたのですが、わりと本格的にビーフなハンバーグでして、肉の食感と言うか弾力も素晴らしく、ハンバーグ的には結構美味しい方だと思います。

いや、ぶっちゃけハンバーグの味も未知数だったので、押さえで『チーズハンバーグ』にしたのですが、この美味しさならチーズ無しでもイケると思います。

ご馳走さまでした!

『チーズハンバーグ』総評

と、言う訳で思ったよりもと言ったら失礼ですが、そのラーショまんまな店の外観に似合わず、なかなか美味しいハンバーグであった事を報告しておきましょう。

しいて言うなら味的には文句ないのですが、いかんせんハンバーグのサイズとかが選べない為、自分の食欲とモチベーションに対して、ハンバーグのボリュームがついて来れないシチュエーションも発生すると思われ、そこら辺はどうなのかな~って。

後は大きなお世話説がありますが、オダサガら辺って相模原でも所得が低そうなイメージ(あくまでもイメージです)ですので、中落ちカルビシリーズみたいなラインナップはメニューにあっても、滅多に出ないんじゃないか説は否めません。

ま、商品の値段は店側が決める事ですので筆者がどうこう言う話ではないのですが、ユーザーサイド目線ですとメニュー全般安くは感じないので、どこら辺の客層を狙っているのかが謎で御座います。

極端に言えば『いきなり!ステーキ』って壁があるので、それと同等で無ければステーキで勝負するのは難しいんじゃないのかな~って。

と、言う訳でステーキとかは未食なので謎ですが、とりあえずハンバーグは味的にもイケてたし、値段もギリ千円に収まるので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。