【牡蠣】相模原『いわき』カキフライ定食を食べてみた【ランチ】

相模原,豚カツ&揚げ物

『カキフライ定食』1350円

こんな感じで、どうでしょう?

普通と言えば普通なビジュアルですが、なかなか美味しそうな感じの牡蠣フライでして、これは期待が高まりますな~

ま、そこまで特大サイズって訳ではないものの、なかなか良い大きさの牡蠣でして、ボリューム的にも十分だと思います。

サイドの方はこんな感じ。

特にコレと言って持ち上げる感じではないものの、まあ普通に美味しいアイテムじゃなかろうか?

そして!

御飯の方は特に大盛りとは言ってないのですが、なかなか良い感じの盛りっぷりでして、全体的にはランチとして十分なボリュームがあった事を報告しておきましょう。

さて。

気になるカキフライの味ですが……なかなか美味しいかな?

ちょいとした割烹料理的な店でもあるので、さすがに変なモノは出さないぞと。

しいて言うなら、筆者の好きなタルタルソース的なアイテムはないので、ほぼソースか醤油で食べるしかないのは、個人的にちょっとだけ残念かも?

まあ、鰻の店にタルタルソースを求める方がどうかしてると思うし、多分にソース派が多いのでなんら問題ないとは思いますが。

キャベツの千切りは当然”手切り”でして、流石に包丁捌きは安定感が有りますな!

味噌汁も美味しいですし?

あまり知られていない『いわき』ですが、これくらいならワンチャンあると思います。

ご馳走さまでした!

『カキフライ定食』総評

と、言う訳で『いわき』の『カキフライ定食』を食べてみたのですが、まあ普通に美味しくてナイスなカキフライだとは思うものの、このくらいですと激推しとまでは行かない感じで御座います。

むしろ?

やはり鰻とか天丼の方が『いわき』らしさが出ると思うので、そこら辺でワンチャンお願いしたいですね~

お値段、酒類は意外と普通の値段ですので、天麩羅でチョット一杯とか有りだと思いますし、わりと居酒屋的な使い方も出来るかと思います。

そして!

予約制ではありますが『すっぽんフルコース』みたいなのも有るので、年末年始に予約して、ちょいと贅沢にスッポンをエンジョイするのもオツかなと。

そんな感じの『いわき』でして、わりと定食メニューとかはそこまで高くないので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。