八王子『ホルモン焼肉 天竜』ホルモン盛合わせがマキシマムザホルモン

八王子,焼肉&ハンバーグ

ホルモン焼肉『天竜』本店

東京都八王子市 1-19

営業時間 11:30~14:00 17:00~23:30

定休日 無休

『天竜』Googleマップで表示

ホルモン焼肉『天竜』ですよ!

すでに焼肉と言えば『焼肉はせ川』と言うファイナルアンサーは出ているのですが、あえて言おう!

「年末の予約は取れなかったと!」

まあ、基本的に『焼肉はせ川』は予約が取れたらラッキーくらいの感じですので、まあしゃあないな~って。

だが、しかし!

この筆者の燃え上がる焼肉モチベをどうしたもんかと考えた結果、前から気になっていた八王子のホルモン焼肉『天竜』の存在を思い出した次第。

いや、記事の伸びしろも考えて、とりあえずランチで偵察しようかな~とは思っていたのですが、今このタイミングで肉を焼かずにいつ焼くのかっちゅう話でして、もはや記事的に云々とか言ってる場合じゃない可能性……あると思います。

まあね。

色々な意味で『焼肉はせ川』最強伝説は揺らがないのですが、やはりホルモンを食べようと思った場合は他の選択肢も出て来る訳でして、今後は焼肉部門の記事も強化してみたい気がしないでもない感じ?

ま、厚木ら辺に行けば間違いない説があるのですが、今回は電車でサクッと行きやすい八王子を選んでみた次第。

ん~……まあ、値段も調べてから来ているのですが、やはり『天竜』はリーズナブルな感じですかね?

まあ、焼肉屋さんに行ってアルコールも飲んだとして、一人5000円以内に収まればコスパは上々だと思うんですよね~

無論、値段だけで言えば焼肉チェーン店の下の下な店をチョイスすれば、もう少し安くなるのですが、あえて言おう!

「満足出来ない焼肉を食べるのは無駄でしかないと!」

どこの店とは言いませんが、みなさんも心当たりがあるんじゃないでしょうか?

食べてガッカリする焼肉は、焼肉であって焼肉に非ずで御座います。

ん~……ここら辺のアイテムも地味に素敵ですね~

何も知らずにホルモンを食べるのと、どんな部位なのかを知ってて食べるのでは意味が違って来ますからね!

そもそも焼肉と言うのは単なる食事ではなく、エンターテインメントとしての側面もあるので、こういう店側の工夫は腸大事だと思うんですよ。

『ポテトサラダ』&『カクテキ』各290円

焼肉屋でいきなり肉を焼き始めるってのも野暮でして、まずはサイドを軽くつまむくらいの心の余裕は欲しい可能性……あると思います。

ま、ここら辺のアイテムはビールと相性が良いので、酒呑みなら自ずと自然にオーダーしちゃう感じですけどね~

ちなみに筆者、飲食店ではポテトサラダを積極的にチェックする感じですが、ぶっちゃけ「ポテトサラダがイマイチな店が良かった試しが無い」ので、その店の料理レベルを計るには丁度良いアイテムと認識しています。

『牛タンはしっこ』399円

こんな感じで、どうでしょう?

こちら正規のメニュー表には書いてないかもですが、壁に貼り紙があって運が良ければ食べれる系のメニューで御座います。

ん~……もう、この時点で勝利確定なのですが?

やはり牛タン、安くはないアイテムなのですが、この『牛タンはしっこ』的なアイテムであればコスパもMAXですな!

しかも、このボリューム……

ホルモン焼肉『天竜』やるじゃない。

勿論、牛タンの切り落とし的な端っこアイテムですが、味は普通に牛タンですので食べない手はありません。

『焼肉セット』980円

勿論、好きな部位は単品で攻めるのも有りですが、この様に「サービス品!」みたいな感じでアピールされているアイテムは、本当にお得な可能性が高いので、まずはココら辺を抑えておいてから趣味に走っても遅くはないかと存じます。

”カルビ、ロース、豚ハラミ、とりもも”のセットで980円、とりあえずの一皿としてはマストアイテムではなかろうか?

ま、そもそもが本日のターゲットは”ホルモン”ですので、正肉はちょいと味見するくらいで良いかな~って。