『まるに家』八王子で一番美味しい家系ラーメンの店でキャベツ(略

『まるに家』八王子で一番美味しい家系ラーメンの店でキャベツ(略

八王子に本物の家系ラーメンですと?

そもそもが、一応は神奈川県に住まう筆者が、わざわざ八王子に行って家系ラーメンを食べるとか意味不明でして、むしろ逆方向の電車に乗って横浜行けよって話ですが、あえて言おう!

「本物と言われたら試してみたい俺がいると!」

まあ、相模原的には『クックら』で、町田的には『奥津家』ってファイナルアンサーは出ているのですが、だからと言って同じ店でばかり食べていてもスキルは身につかない可能性……あると思います。

と、言う訳で新規開拓って意味もありますし、そこそこ家系ラーメン好きな筆者的にも、美味しい家系ラーメンがあるっちゅうなら食べに行きたいと思うので、そこは八王子まで行くじゃない。

ん~……あえて八王子ラーメンをスルーしての家系ラーメンとか、本当に勿体無い感しかない!

ってか、わざわざ相模原から横浜じゃなくて八王子に家系ラーメン食べに行くとか、マジに理解不能。

だが、しかし!

最近はちょこちょこ八王子の記事も読まれて来た感があるし、なんだかんだと八王子は良く行くので、やはり『まるに家』には行っとかないとでしょ!

店内、カウンター席のみの硬派な造りでして、券売機で食券を買うスタイルで御座います。

メニュー的には、ラーメンとして選択出来るのは”家系ラーメン”のみでして、コレは本当に家系ラーメンガチ勢かもですな。

さらに『小ライス』(100円)の下に『ミニライス』(50円)もあったりして、そこら辺は幅広く対応している感じかな?

トッピングも豊富ですが、コレと言って奇をてらった物はなく、ある意味では家系ラーメンを崩さない範囲かなと。

ちなみに『まるに家』のルーツは『こうや』との事でして、そこは『キャベツ』トッピング1択なのですが、あえて言おう!

「まずはキャベチャーから試すべしと!」

1日限定10食との事ですので、それはそれは狭き門ですが、まずはコチラを狙って売り切れてたならキャベツトッピングにするのが、お得かな~って。

筆者的にはあまり店主の修行先云々は気にしないと言うか、大事なのは今現在のラーメンの味ですので、そこまで重視していないのですが、この『まるに家』の修行先である『こうや』は家系ラーメンにキャベツトッピングと言う革命を起こした元祖との事でして、独立したと言うか兄弟店みたいな感じで『中島家』が横浜にあります。

ってか、そこまで聞いてもキャベツトッピングをしない輩がいるとか、正気ですかと小一時間は問い詰めたい衝動に駆られますが、まあどういう形で食べるかは人それぞれって事ですが、とりあえず『まるに家』をリスペクトする気持ちがあるならば、黙ってキャベツをトッピングしろコノヤロー!でFAです。

『ラーメン並』730円

こんな感じで、どうでしょう?

コチラの『まるに家』も各種好み(麺の茹で加減、味の濃い薄い、油の多め少な目)に対応しているのですが、やはり初見はデフォからって事でして、いつも通りに全部普通で御座います。

ん~……いいじゃない?

まあ、ちゃんとした家系ラーメン(資本系工場スープを除く)を食べている人なら、この『まるに家』のビジュアルに共感出来ると思うのですが、どうでしょうかね?

しっかり炊かれたスープの色合い……ワイルドですね~

キラキラと輝きを放つ”鶏油”(チーユ)も家系ラーメンそのものでして、なんだかんだと神奈川県民的には落ち着く雰囲気。

気高く並べられた海苔3枚!

勿論、ホウレン草もしっかり添えられていて、家系ラーメンの全てがココに凝縮されています。

ほほう……チャーシューの方も気合いが入ってますな!

勿論、味の方も良好でして、この美味しさならチャーシュー増し視野ですね。

スープの方はしっかり家系、お好みは全て普通に設定しているので、これが『まるに家』のデフォルトって事ですが、筆者的には丁度良いです。

しっかりした獣感(豚骨&鶏ガラ)が出ているスープですが、確かに雑味は少ない感じでして、ストレートにスープの旨さを感じる仕上がりは好印象。

そして!

麺の方は”酒井製麺”でして、家系ラーメンの麺としてはベスト・オブ・ベストかなと。

麺、スープのバランスも良く、家系ラーメンとしての完成度はかなり高いんじゃなかろうか?

からの、『キャベチャー』とか神ですか?

この圧倒的なチャーシューヂカラ……限定10食は伊達じゃない!

勿論、そのまま食べてもヨシ!ライスと合わせてもヨシ!なのですが、あえて言おう!

「麺に合わせるセカンドステージもありであると!」

なんか2杯目を食べてるくらいに、色々と具材が復活した感じでして、この『キャベチャー』はヤヴァイですね~

(ちょいちょい食べた後でこのボリューム感)

勿論、キャベツ単体トッピングも王道ですが、ソレをやるとビジュアルがキャベツだけになっちゃう罠でして、ノーマルなラーメンのビジュアルも伝えるなら、このセットが最強かなと思った次第。

ん~……やっぱ家系ラーメンにキャベツは大正義ですな!

ご馳走さまでした!

『ラーメン並』総評

『ラーメン並』に『キャベチャー』で合計910円、ワンチャン『小ライス』を狙って1010円が理想の組みあわせでしょうかね?

だが、しかし!

この『まるに家』の味ならば何をどう組み合わせてもハズレは無いと思うので、そこは自由に食べたら良いじゃない。

とは言え、この『まるに家』に来てキャベツを試さないってのも野暮でして、そこは空気読めとしか言えないんで、とりあえずキャベツ必須である事はアピールしておきたいと思います。

いや、筆者も食べるまでは「噂ほどでは無いんじゃないのか?」みたいな感じだったのですが、ひとくち食べれば分かるその違い……コレは間違いなく美味しい家系ラーメンと悟った次第。

と、言う訳で八王子駅ら辺で家系ラーメンを欲したなら、この『まるに家』が超オススメですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『まるに家』八王子

東京都八王子市寺町49-3

営業時間 11:00~20:00

定休日 日曜日

『まるに家』Googleマップで表示

八王子カテゴリの最新記事