明星『一平ちゃん夜店の焼そば 旨辛明太子味』的カップ麺を食べてみた結果

ブログ&レビュー

好きです!明太子!!

と、言う訳で基本的に”たらこ&明太子”系には飛びつく感じの当サイト、それとなく『一平ちゃん夜店の焼そば 旨辛明太子味』も入手していた可能性……あると思います。

まあね。

昔々はソース焼そばって『ペヤング』と『UFO』の2択だったのですが、いつの間にやら『一平ちゃん』もすっかり市民権を得た感じですかね~

まあ、メーカー側としては競争が大変でしょうが、消費者側としては選択肢が増えるのは素晴らしい事ですので、こういう時代も歓迎するじゃない?

そして!

大事な事なんで書いておきますけども、あえて言おう!

「QUOカードは入ってなかったと!」

むしろ、入ってた試しがない!!

『一平ちゃん夜店の焼そば 旨辛明太子味』

中身の方はこんな感じ。

まあ、昔は普通にマヨネーズが付いてただけですが、いつの間にやら”マヨビーム”みたいなのになりましたね~

ぶっちゃけ、マヨネーズは家に常備しているので、筆者的にはさして必要ないのですが、やっぱ外とか会社で食べる人はマヨ好きなら『一平ちゃん』1択かもです。

もっとも、個人的には排水設備がない場所だと、湯切りタイプは湯の捨て場所で悩むんで、ぶっちゃけカップ焼そばは家でしか食べません。

ま、とりあえず湯をブチ込んで3分待ちますかね?

いざ実食!

と、言う訳で3分後~

まあ、この状態ではいつもの『一平ちゃん』ですかね~

で、ふりかけ的なのとソースをかけてみたのですが、あえて言おう!

「明太子が少ない予感しかないと!」

ん~……大丈夫なんですか?

この程度の明太子ヂカラで?

しっかり混ぜ込んでみると、更に明太子感は薄れていく感じでして、正直言えば不安しかない……

からのマヨビーム!

ん~……まあ、このマヨネーズも明太子風味っぽい色合いですので、それで最終的にはなんとかなるんですかね?

気になる味の方ですが……まあ悪くは無いけれども、やっぱ明太子感は低めですわ。

なんなら、明太子の”ふりかけ”とか家にあったら、セルフで足したいレベルで御座います。

ご馳走さまでした!

『一平ちゃん夜店の焼そば 旨辛明太子味』総評

あ、そう言えば”旨辛”ってなってたけれども、辛さはほとんどゼロでしたね~

明太子感も低めですし、なんか全体的にインパクトが無いと言うか、ションボリした味でして、これは推奨出来る感じではないかな?

とは言え、まあワンチャンくらいあるかもなので、気になる人はどんなもんだか1回くらい食べてみたら良いと思います。

ブログ&レビュー

Posted by yellow