【町田】『進化の青辛麺』はプリッキーヌ唐辛子使用ですと?【進化駅前店】

町田,ラーメン&つけ麺

『進化の青辛麺』1000円

こんな感じで、どうでしょう?

ちなみに正式名称は『進化の青辛麺 プリッキーヌ唐辛子使用』みたいな感じで御座います。

まあ、ビジュアル的には基本の塩ラーメンって雰囲気ですが、やはりプリッキーヌの存在感は目に入りますね!

ん~……ここら辺のスープの色合い……間違い無いヤツ。

でも、やっぱどことなく”タイっぽい香り”が漂いますね……

問題はプリッキーヌの辛さが進化のスープに合うのか合わないのか……その一点に尽きると思います。

とりあえず、あまり唐辛子の影響がない部分のスープを頂くと……まあ、いつもの美味しい進化のスープかな?

だが、しかし!

やはりプリッキーヌと青唐辛子ら辺のスープを頂くと……なかなかの辛さで御座います。

まあ、辛いっちゅうても韓国産や中国産の唐辛子とはチョット違う辛さでして、分かり易く言うと「辛さの瞬発力!」が高まってる感じ?

ゆえに一発目から毛穴を開くのを体感出来る辛さでして、なかなか尖った辛さかなと。

とは言え、ただただ辛いって訳ではなく、ちゃんと進化のスープと調和してるのは流石かなと。

辛さでスープが訳分かんなくなるかな~って不安も1㎜くらいあったのですが、逆にキレのある辛さがスープの輪郭をハッキリさせてるかもでして、これは美味しいと思います。

勿論、進化の自家製麺との相性もバッチリでして、これは必食の一杯だと思いますね!

ご馳走さまでした!

『進化の青辛麺』総評

と、言う訳でどんな感じか気になっていた『進化の青辛麺』ですが、スッキリしたシャープな辛さがクセになる感じでして、これはまた食べてみたいかもです。

若干、ノーマルに比べると200円UPですので、頻度としては少な目かもですが、希に食べたくなるラーメンかなと。

そんな感じで、ちょいちょい各種ラーメンも解禁されつつある『進化』駅前店ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。