相模原『うどん さと山』ゴボウのかき揚げを塩で食べたら最高じゃね?

”ゴボ天うどん”モチベな時~

それとなく福岡ら辺ですと”ゴボ天うどん”、すなわちゴボウの天麩羅&うどんってわりと何処でも食べれる感じですし、ちょいちょい美味しい店もあるのですが、あえて言おう!

「関東圏ではそこまで流行ってないと!」

よしんば”うどん”の美味しい店は探せばあるし、普通の”かき揚げ”とかゲソ天ならワンチャンあるのですが、意外とゴボウ天ってマイナーだったりして?

しいて言うならチェーン店でチラホラあるし、一応は何故か町田に『ウエスト』があるんで、そこら辺でワンチャンかもですね~

だが、しかし!

毎日何時間もパソコンを眺めながら”美味しい店”を探してみた結果、相模原にある『うどん さと山』にナイスな”ゴボウのかき揚”がある事を突き止めて、ちょいちょい食べに行ってる感じで御座います。

と、言う訳でこの日も圧倒的な”ゴボ天モチベ”を解消する為に、『さと山』に行ってみた次第です。

メニューの方はこんな感じ。

なかなか値段もリーズナブルじゃないですかね?

もっとも当サイト、さして儲かってない為に基本的に”庶民派宣言”でして、そんなに高い店って紹介した試しがないんですけどね~

ま、高くて美味いは当たり前、値段とボリュームも大事な要素ですんで、そこら辺はシビアに評価する方向。

『ざるうどん&ゴボウのかき揚』850円

こんな感じで、どうでしょう?

『ざるうどん』550円と『ゴボウのかき揚』300円で計850円……イケてるじゃない?

ちなみにこの日も大盛りオーダーが普通盛りな感じですが、まあ途中で気付いてくれたし、味的には普通盛りでも一緒なので問題ない!

嘘です!

問題あります!!

(2回に1回は大盛りが普通盛りになってる説)

でも、後から大盛り分を追加されても写真的には無理なんで、今日も今日とて「あ、別に普通盛りで大丈夫です!」みたいな感じ。

だが、しかし!

『さと山』は普通盛りでも写真くらいのボリューム感ですし、『ゴボウのかき揚』が結構なボリュームですので、初見であれば普通盛り推奨で御座います。

ん~……今日のゴボウも香りが良いですね~

コイツを塩で食べると、マジにフライドポテトには戻れなくなりますよ。

薄くスライスされたゴボウの香ばしさに、シンプルな塩……完璧じゃない?

そして!

そこでビールを決めれば完全優勝ですが、まあ本日もバイクですんで、そこは普通に『さと山』の美味しい”うどん”を食べるじゃない。

結構なボリュームですので、ゴボウ天だけを塩でエンジョイしつつ、半分くらいを”うどん”と食べると丁度良いバランスで御座います。

ご馳走さまでした!

『ざるうどん&ゴボウのかき揚』総評

と、言う訳で850円でナイスなランチをエンジョイ出来た『さと山』でして、ちょっとロケーション的には微妙なクソ田舎ですが、うどんとゴボウ天は安定の美味しさですので、オススメかな~って。

ちなみにこの日は空いていましたが、わりと混み合う時もあるので、出来る事ならちょっと時間を外すのが正解かもですね~

いや、場所が場所だけに空いてるかな~って思っていると、12時台は普通に満席だったりしますんで。

そんな感じで相模原界隈で美味しい”ゴボウ天うどん”を欲したならば、ほぼほぼ『さと山』1択ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

うどん『さと山』@川尻ら辺

神奈川県相模原市緑区川尻4134

営業時間 11:00~16:00(売り切れ終了)

定休日 月曜日

『さと山』Googleマップで表示

2020-05-04相模原,蕎麦orうどん

Posted by yellow