カップヌードル『海老の濃厚トマトクリーム』実食レビュー的な!

ブログ&レビュー

トマト味って美味しいよね?

筆者レベルでラーメンばかり食べていると、やはり塩分的なのは気になる感じでして、食生活はなるべく塩分を控えたいのですが、あえて言おう!

「ラーメン食べなきゃ破産すると!」

ん~……これほどのジレンマを抱えてるとか、マジにこの商売は色々と問題ありますよ?

そもそも、猫舌なのにラーメン食べなきゃダメな時点で相当ですし?

と、言う訳でなるべく塩分を控える為に、普段は料理する時はカレー風味にしたり黒胡椒多めにしたり、酸味的なのを軸に味付けする様に考えています。

ま、考えてはいるけれども、やはり仕事的に実行出来てないけども!

そんな中、わりと優秀だな~って思うのはトマトでして、やはりトマトの酸味はアクセントになるし、そもそもトマト自体がメチャ体に良さそうなので重宝しています。

『海老の濃厚トマトクリーム』

そんな感じで本日は”カップヌードル”の『海老の濃厚トマトクリーム』的なカップラーメンでどうでしょうか?

ん?

正式名称は『海老のトマトクリーム』なのかな?

まあ、困った時はワードの多い方がインターネット的にヒットするんで、今回は『濃厚海老のトマトクリーム』を採用とす!

え~、コチラはカップヌードルですんで、蓋を半分開けたら湯を注ぐだけでして、後は3分待つのみじゃない。

ってか、このブロッコリーみたいのは大きくなるんかのぅ?

いざ実食!

3分後はこんな感じ。

まあ、なかなかのトマト感でして、これは普通に美味しそうかな?

しいて言うなら、ブロッコリーっぽい何かは小さいままでして、良くまあこんなに小さいブロッコリーを採取したなと、謎が深まる感じは否めない。

わりと濃厚な感じなので、良く混ぜてみたらいいじゃない。

結果!

ん~……ちょっとクリーム感が安っぽいかもですが、あくまでもカップラーメンでして、生クリームを使うとか出来そうにないですし、そう考えると妥当な味かな?

予想通りトマトの酸味が良い仕事をしていて、普通に美味しいカップラーメンとしてエンジョイ出来ると思います。

ご馳走さまでした!

『海老の濃厚トマトクリーム』総評

やはりインスタントですので、クリーム言うてもカップスープ寄りなのは否めないですね~

とは言え、普通にカップラーメン的に美味しいので、ディスるほどでは無いけども。

いや、もしかしたら”牛乳”的なアイテムを湯の代わりに使うとか、100%牛乳ではなくとも、ちょい足ししたらソレっぽさが増して美味しくなりそうな予感もありますかね?

そんな感じの『海老の濃厚トマトクリーム』でして、普通に食べても美味しいと思うのですが、牛乳チョイ足しにワンチャンの未来を感じたので、勇気がある人は試してみて下さい。