【韓国】今、韓国に出張すると言う事……隔離生活5日目【弁当】

ブログ&レビュー

やっと5日目ですと?

さあ、記事的に盛り上がっているかと言われたら微妙ですが、個人的には気に入っている”韓国監禁メシ”シリーズでして、段々楽しみになって来た予感!

ってか、いよいよ米英と中国共産党も開戦準備状態でして、今の時期に海外出張とかマジに大丈夫なのかな~って。

みなさん「実際に弾が飛んだら戦争」みたいに思ってるかもですが、今の状況はすでに冷戦と言う状態を越えて「戦争準備期間」で御座います。

後は両国ともに自国民の引き揚げが完了すれば、戦争開始となる訳でして、今の状況からして中国共産党がどこぞで激発するのは間違いないぞ~って。

まあ、通常であれば「正直、スマンかった……」で終わるかもですが、何せ中国共産党はソレをやったら中国を束ねられないんで、クーデターでも起きない限りソレは無いです。

5日目 晩飯

「初めて魚のフライ来た~!」

との事でして、超久し振りの新メニューに歓喜してた次第。

あとは手羽先みたいなのが新しいですかね?

(材料的には鶏だけれども)

5日目の晩飯にして、初めて”フィッシュ”(魚)が出た事の意味は大きいですね~

6日目 朝飯

「じゃがいも、コーン、キムチのジェットストリームアタック。ナゲットはいつもと同じヤツ。」

との事。

他にはスパム的なのが3切れ入っていて、青海苔的なのがかけられている模様。

ついに「空いてるスペースを埋める」と言う最低限のマナーすら守らなくなった感じのビジュアルでして、流石は韓国だな~って。

6日目 昼飯

「シメジが物凄いオフサイドしているので分かりにくいが、焼肉がおかずのスタイルは揺るがない。シメジの炒め物、さつま揚げっぽいモノとハムカツ、ソーセージ、お新香、キムチ。」

との事。

シメジ、散らかり過ぎだろう……常識的に考えて。

監禁メシ 総評

日に日に不味くなって行く……と、言う訳では無さそうですが、スタート地点が低めな感じの弁当ですんで、残念ながらコレ以上のモノが出て来る事は無さそうですかね?

弁当の容器が柄付きのモノ、フチがシンプルなモノ、その他の3種類なので、弁当業者が3箇所なのかと思っていたのですが、内容の被り方を考えると、弁当業者は1軒で後はホテル内の厨房で調理してる説もあるかもですな~

とは言え、シメジの散らかり具合からして、この弁当がホテル内を移動しただけで、こんな状態になるとも考えにくいのですが、韓国だから有り得なくもないのかな?