横浜『喜和味庵』きわみもりそば1㎏のボリューム感よ……@東神奈川駅

『喜和味庵』に行ってみた!

まあ、横浜ら辺は何気に蕎麦も充実してるって事を再確認した次第でして、季節も丁度サマーですんで、わりと積極的に食べてく方向。

と、言う訳で東神奈川駅で降りて『喜和味庵』に向かってみた次第。

ん~……わりとココら辺ですと『味奈登庵』が勢力を拡大している予感ですが、この『喜和味庵』は微妙にソレっぽさはあるものの、多分に系列とかでは無さそうですな~

やはり丼モノとかのセットがイチオシなのかな?

わりとメニューは多い方……と、言うよりはメニュー多すぎだろ感は否めないのですが、選択肢が多い分には問題ない説もありますかね~

お値段的にもリーズナブルな感じでして、それなり人気があるのも頷けますな!

個人的には天麩羅とかエンジョイしてみたいし、なんなら丼物も食べてみたいのですが、今回は低迷した視聴率をドカーンと回復させる為に”映え”狙い一極集中で突破したいであります!

つまり、こういう事だろ?

店内、大体はセルフィーな感じですが、まあそこら辺のシステムは他店と似たようなもんでして、食券を渡して呼ばれたら取りに行く感じ。

受け取り口ら辺には”ネギ、天かす、ワカメ”みたいなフリーアイテムがあるんで、そこら辺を駆使すれば、よりコストパフォーマンスを高める事が可能かなと。

『きわみもりそば』690円

こんな感じで、どうでしょう?

どうなんでしょう?

え~、コチラの『きわみもりそば』は十割蕎麦で約1㎏との事でして、偶然にも某店の『富士山盛り』(総重量1㎏)と同じ感じなはずですが、あえて言おう!

「丼で提供してるだ……と?」

まあ、確かに丼の方が盛り付けるのも簡単ですし、安定感は抜群ですが筆者の中の「コレじゃない」感とのギャップが埋まらない可能性……あると思います。

いや、店の宣材写真もザルっぽいのに盛ってあったんで、それなり映えるかな~って思って注文したのですが、これじゃ筆者が家で蕎麦を1袋茹でた時と大差ない予感……

何故、こうなった?

だが、しかし!

確かにトップ画像が映えてた方が視聴率も伸びるのですが、この方が食べやすいっちゃ食べやすいですし、蕎麦の味は変わらないので映えない事を除けば、なんら問題ない……のかな?

と、言う訳で後は地味に食べ続けるのみで御座います……

ん~……十割蕎麦っちゅうても値段からお察しの通り、押し出し式の蕎麦ですんで、そこまで蕎麦が美味しいって感じでは無いのですが、まあ下手なチェーン店の蕎麦よか美味しいんで、味的には納得かなと。

そして!

この食べても食べても減って無い感……やばいですね~

言うても、ラーメンとかに比べると蕎麦って食べやすい方なんで、そんなにプレッシャーは感じないです。

そもそも1㎏っちゅうても蕎麦の場合は大体が茹で後の重さですんで、ラーメンみたいに茹で前1㎏とは次元が違うんで、楽勝なのは間違いない。

でもまあ、天麩羅のひとつもあった方が、より美味しく食べれるかもですが、なんだかんだと蕎麦だけでも美味しく完食出来た感じ。

ご馳走さまでした!

『きわみもりそば』総評

と、言う訳で盛り付けに関しては「ん?」って感じですが、蕎麦的には悪く無かったと言うか、いわゆる立ち食い蕎麦チェーン店よか確実に美味しかったので、なんだかんだと満足で御座います。

つけ汁の方も沢山入れて貰えたっぽいので、最後の方まで味が薄まらなかったのもナイスですね~

いや、流石に味が全然だったら、蕎麦単品でこんなに沢山は食べれないんで、結構オススメ出来るんじゃなかろうか?

と、言う訳で『喜和味庵』ならガッツリ安く蕎麦を食べれるんで、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『喜和味庵』東神奈川店

神奈川県横浜市神奈川区東神奈川2-40-9

営業時間 11:00~14:30 18:00~20:30

定休日 日曜日

『喜和味庵』Googleマップで表示

2020-07-26横浜&川崎,蕎麦orうどん

Posted by yellow