『池乃家』辛味大根せいろ大盛り的な蕎麦を食べる時@相模原

辛味大根どうですか~

と、言う訳で気が付けば世間は夏休みな雰囲気でして、梅雨明けが遅れた分だけ速攻で夏が来た感な今日この頃ですが、皆さん如何お過ごしでしょう?

いや~、もう国と自治体で言う事が違うんで、今年は田舎に帰るべきか否かで揉めてるみたいですが、あえて言おう!

「そんなん自分で決めたら良いじゃないと!」

ま、地方と言うかクッソド田舎だと地域の反発もあるみたいですが、帰れる時に帰った方が良いかな~って個人的には思いますね~

そもそも武漢ウイルスもインフルエンザと同じで変異するので、例え周囲からのウイルスを完全100%シャットアウトしても、半年後とか1年後に再び変異したウイルスが流行ったら、結局は同じ事の繰り返しですんで、ぶっちゃけ諦めるしかないぞと。

まあ、言うなればインフルエンザみたいな病が中国共産党のせいで、ひとつふたつみっつくらい増えたと思うしかないですね!

と、言う訳で最強のソリューションとしては「風邪をひかない健康な肉体を保つ!」みたいな感じでして、それこそが究極のウイルス対策で御座います。

そして!

この食欲が無くなる真夏の時期、いよいよラーメンすら喉を通らないくらいに夏バテする人も居るかもですが、あえて言おう!

「今こそ蕎麦を食べる時であると!」

と、言う訳で本日は相模原の『池乃家』に蕎麦を食べに来てみた次第。

ちなみにメニュー、写真を撮るタイミングを逸したのですが、まあ前回の写真があるので使い回す方向でどうでしょう?

メニュー的にはそんなに変わっていなさそうですし、多分に値段も大差ないと思うので、まあ参考程度でお願いします。

(確認したら微妙に値上がりはしてる模様)

駐車場は隣の『cut-A』裏にガッツリあるんで、車勢も余裕なんじゃなかろうか?

『辛味大根せいろ』990円

こんな感じで、どうでしょう?

『池乃家』と言えば蕎麦の大盛り、特盛りが無料なので特盛りをオーダーしてみたのですが、結果的には大盛りな感じで御座います。

いや、まあ言えばすぐに追加で茹でて1枚持って来てくれるとは思うのですが、筆者の場合は揃わないと写真が撮れないので今回は大盛りでも可とす!

さて。

そんなこんなで『辛味大根せいろ』な訳ですが、やはり夏は蕎麦に”辛味大根”があるとナイスかな~って。

通常の大根と違い、なかなか鮮烈な辛さがあるので食欲が無い時には最高だと思います。

もっとも、ここら辺は”わさび”と同じで大人の味……とも言えるので、若いうちには気付かない美味しさかもですが。

ん~……今日もイイ感じの辛さですね~

いや、辛味大根って辛さにバラつきがあるので、わりと当たり外れもあるのですが、コレはなかなか良い感じ。

辛さ的にはワサビ系ですんで、かなりサッパリ食べれる予感!

ご馳走さまでした!

『辛味大根せいろ』総評

と、言う訳で本日も美味しい蕎麦的なランチをエンジョイ出来た『池乃家』でして、やはり大盛り特盛り無料は神かなと。

まあ、丼モノとかのセットにするって作戦もありますが、筆者はわりとラーメン屋ならラーメン、蕎麦屋なら蕎麦でモチベーションを満たしたい派ですので、基本的には米を食べない派なんですよ。

そんな感じで今年の夏、いよいよ食欲な無くなって来たな~って思ったなら、この『辛味大根せいろ』とかオススメですんで、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

そばや『池乃家』@相模原

神奈川県相模原市中央区光が丘1-1-20

営業時間 11:30~21:30

(木曜日の14:30~17:00まで中休み)

定休日 ほぼ無休

『池乃家』Googleマップで表示

2020-08-09相模原,蕎麦orうどん

Posted by yellow