手打ちそば『座間 やぶ久』冷やしきつね的な蕎麦でどうでしょう?

冷たい蕎麦など如何でしょうか?

暑い暑いと言うてたら、いよいよ予想気温38度とかになっちゃった感じでして、もはや完全にノー・ラーメンで御座います。

いや~、むしろこの気温になると昼間にバイクでラーメンを食べに行くとか、ちょっとしたスーサイドですんで、マジに無理。

だが、しかし!

何かしらを毎日書かない事には喰ってけないと言うか、まあ今は書いても喰ってけて無いのですが、そこはみなさんが広告をどうにかこうにかしてくれると信じて、ひたすら書くのみで御座います。

と、言う訳で本日は暑い日には最高な『座間 やぶ久』で、どうでしょうか?

いや、この店も前から行こう行こうと思っていたのですが、なかなか行かなかったパターンですが、まあ最終的には書いたんでヨシとす!

ちなみにコチラの『座間 やぶ久』も自家製粉の手打ち蕎麦でして、蕎麦的にはガチンコ勢となり、座間ら辺の蕎麦クラスタにはメジャーかな?

メニューの方は色々とありますが、大雑把に分けると”二八そば”主体で手打ち蕎麦と、機械打ちがあるので覚えておきましょう。

無論、製麺機で作る蕎麦の方がリーズナブルですが、やはり手打ち蕎麦も魅力的ですからね~

わりと格式高い蕎麦屋っぽい雰囲気ですが、お値段的には普通なので、筆者レベルの財布ヂカラでも問題ないかも?

畳な座敷もありますが、掘りごたつ的なゾーンもあるので、膝が悪い人でもワンチャンかなと。

駐車場はこんな感じで広めですんで、車勢もワンチャンあると思います。

『冷やしきつね』900円

こんな感じで、どうでしょう?

せっかく座間ら辺まで遠征したので”手打ち蕎麦”な方の『冷やしきつね』にしてみた次第で御座います。

ちなみに製麺機で作る方は800円ですので、そこまでコダワリが無いならソッチも有りですかね~

ん~……いいじゃない?

生ワサビまで付いて来る蕎麦屋って、なかなか珍しい予感でして、これは確かに蕎麦ガチ勢かな?

いや!

確かに蕎麦を喰うなら『ざる』(960円)でしょうがって説もあるし、なんなら『やぶせいろ』(1100円)が『座間 やぶ久』的にベストな予感ですが、あえて言おう!

「江戸っ子はぶっかけスタイルであると!」

無論、蕎麦の元祖は”せいろ”(一番最初は蕎麦を蒸していた説)なのですが、その後は”ざる”とか”もり”スタイルになったものの、気の短い江戸っ子がマッハで蕎麦を食べる為にチューンした食べ方が”ぶっかけ”と言われていて、この食べ方も王道っちゃ王道かなと。

と、言うかガチに”せいろ”とか食べても良いのですが、ビジュアルと言うか写真的な尺が足りなくなりますし?

さて。

気になる味の方ですが、まあ流石に座間ら辺ではメジャーな『座間 やぶ久』ですんで、あえて言わなくてもって話ですが、そこをあえて言うスタイルが芸風なので、あえて言おう!

「蕎麦、旨しと!」

まあ、ラーメンだとあれこれ語る要素と言うかワードもあるのですが、蕎麦の場合はあまりあれこれ語る方が野暮ってもんでして、ストレートに「旨い!」で良いと思います。

ご馳走さまでした!

『冷やしきつね』総評

と、言う訳で今日みたいに鬼暑い日は、やっぱこういう冷たい蕎麦に限るかな~って感じでして、オススメしたいと思います。

まあね。

確かにラーメンに比べると蕎麦の方が低視聴率と言うか人気はないかもですし、それなり歳を重ねないと「蕎麦とはなんぞや?」が見えて来ないかもですが、あえて言おう!

「ご両親はきっと喜ぶメニューであると!」

よしんば自分がラーメン好きなら、美味しいラーメン店だけ知ってれば問題ないかもですが、親とか爺ちゃん婆ちゃんを食事に連れてく瞬間とかも有るので、美味しい蕎麦の店もひとつやふたつ知ってないと、人としての豊かさとかに欠ける説は有りますかね~

と、言う訳でエスコートするにもイイ感じな『座間 やぶ久』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

手打ちそば『座間 やぶ久』

神奈川県座間市座間2-3105-3

営業時間 11:00~14:30 17:30~21:00

定休日 木曜日

『座間 やぶ久』Googleマップで表示

2020-08-11大和&座間&厚木,蕎麦orうどん

Posted by yellow