『松屋』牛リブロースのカットステーキライス特盛り実食レビュー的な!

焼肉&ハンバーグ,定食&洋食松屋,ステーキ

『松屋』のステーキですと?

って事で、昨日から発売された『松屋』の新商品、『牛リブロースのカットステーキ定食』でして、これは食べるべきか食べないでおくべきか?

みたいな事を筆者が悩む必要はなく、まあ数字が獲れそうと言うか人々が興味有りそうならば、一応は食べて記事化しておこうかなと。

だが、しかし!

ぶっちゃけ前回の『松屋』は”やらかしてる”んで、ちょっと個人的にはスルーしたいぞと……

とは言え、そういう私情を抜きにして、人々が興味あるであろうメニューをレビューするのも、当サイトの役割かな~と思うので、とにかく食べに行って来いやって事で!

さて。

メニュー的には『牛ロブロースのカットステーキ定食』(890円)と、その上位機種である『牛リブロースのカットステーキW(ダブル)定食』(1290円)、『牛リブロースのカットステーキライスセット』(830円)、『牛リブロースのカットステーキライスW(ダブル)定食』(1230円)に、『牛リブロースのカットステーキ単品』(690円)があるのですが、何を食べたもんでしょうかね~

『牛リブロースのカットステーキ』830円

こんな感じで、どうでしょう?

特にサラダは欲していないので、コンパクトに60円安い『牛リブロースのカットステーキライスセット』にしてみました!

まあ、通常であればネタ的に『牛リブロースのカットステーキライスWセット』で”お肉2倍”を狙うのですが、あえて言おう!

「正直、嫌な予感しかないと!」

ハッキリ言うて『松屋』がステーキと名乗る商品は1㎜も信用してないので、いくら肉が2倍とは言え1230円も払えないぞと。

ん~……わりと『ステーキ屋 松』は値段なりかな~とは思うのですが、どうも『松屋』のステーキ系は良い想い出が無いんですよね~

いつもはライスも普通サイズで食べる派ですが、なんか特盛りも無料みたいなんで”師匠”の無念を晴らす為にライス特盛りにしてみた次第!

とは言え、やはり肉をダブルにしないと特盛りは米が余っちゃうかもですね~

ま、そこは味噌汁でどうにかこうにか?

って事で、一応は『松屋』の公式サイトからPRを引用しておきますかね?

松屋にて、2020年11月24日(火)午前10時より、「牛リブロースのカットステーキ定食」を発売いたします。

旨味たっぷり、食べ応え抜群の牛リブロースのカットステーキが新登場!

ジューシーなステーキ肉を豪快にカットした「牛リブロースのカットステーキ定食」は、お肉の旨味が口の中いっぱいに広がる、贅沢なメニューです。

店内でお召し上がりの際は、お席に備え付けの焼肉のタレ甘口(カルビソース)、バーベキューだれ、ポン酢だれより、お好みのタレをかけて、お召し上がりください。

また、付け合わせの"絶品マカロニ"は、小麦粉から丁寧にルーを仕込んだミルクの甘みとバターのコクを感じる滑らかなホワイトソースに、程よい触感のマカロニが良く絡むクリームマカロニで、ステーキとの相性抜群です。

さらに、お肉好きにはたまらないお肉2倍の「牛リブロースのカットステーキW定食」「牛リブロースのカットステーキライスWセット」も同時発売いたします。

との事。

って事で、そこら辺の事を脳味噌にブチ込んだ上での実食となる訳ですが、あえて言おう!

「今回も微妙であると!」

いや、だから毎回毎回、肉がカッチカチなんだっつうの!

勿論、赤身肉の噛み応えあるステーキは嫌いじゃないのですが、この場合はカッチカチと脂身の2択でして、なんだかな~って感じ。

ここら辺、安い肉を使っているがゆえに肉を厚くするとアゴが砕けるので、多分に見た目のボリューム感も踏まえての肉厚だと思うのですが、やっぱカットステーキと言うよりは焼肉っぽい感じですかね~

ちなみに今回の『牛リブロースのカットステーキ』は、下味の塩胡椒は薄めでして、卓上にある”バーベキュー、焼肉のタレ甘口、ポン酢”を使って自分で味付けするタイプ……

だが、しかし!

正直、こうなる予感しか無かったので今回は肉をダブルにしなかった為、わりと精神的にも財布的にもダメージは低めでして、ステーキと呼ぶ方の肉はイマイチながらも、付属の”絶品マカロニ”なるアイテムは美味しかったので、まあ1回くらい許してやると言うか、金返せってほどでは無い事も報告しておきましょう!

ご馳走さまでした!

『牛リブロースのカットステーキ』総評

まあね。

830円のステーキって事なら、こんなもんかな~って思えるので、この『牛リブロースのカットステーキライスセット』(830円)なら1回くらい食べてみても良いかなと。

とは言え、やはり肉質がアレなんで課金して肉をダブルにしてたなら、多分に筆者も発狂してた説は否めないので、そこら辺は良く考えた方が良いぞと。

ちなみに筆者は淵野辺駅ら辺の『松屋』で食べたのですが、多分にこの店舗は「定食ライス大盛り・特盛り無料サービス」のPOPが貼ってあったので、ライス特盛りも無料だった事を報告しておきましょう。

そんな感じで『牛リブロースのカットステーキライスセット』も、御飯の特盛り無料ならワンチャンあると思うので、アゴに自信がある人は食べに行ってみて下さい。