函館旅行グルメ『グリル 塩豚』肉の三銃士!”8(ハチ)ランチ”を食べてみた

その他地域,豚カツ&揚げ物,焼肉&ハンバーグ,定食&洋食函館旅行グルメ,函館

『グリル 塩豚』(えんとん)

北海道函館市湯川町1-9-15

営業時間 11:00~20:00

定休日 月曜日(祝日の時は翌火曜)

『グリル塩豚』Googleマップで表示

函館のデカ盛り!

函館ら辺でデカ盛りの店と言えば、まあ『なかみち食堂』かな~ってのは、あれこれ調べて答えは出ていたのですが、あえて言おう!

「旅行でデカ盛りはシンドイですと!」

いや、だってデカ盛りだったら1日1食で終わってしまう可能性も否めないので、明らかに記事の撮れ高が足りなくなる予感でして、それはチョット難しいぞと。

まあ、そもそも筆者はそこまで食べれる人では無いので、チャレンジメニューとかは基本的にやらない派ですし?

って事で、地理的にも五稜郭の向こう側でチョイ遠いし、時間も足りないので今回は『なかみち食堂』をパスしてみた次第。

まじ、サーセン!

だが、しかし!

そこまでのデカ盛りでは無いものの、イイ感じのボリューム感のある店には行ってみたりして?

って事で、五稜郭から”湯の川温泉”ら辺に移動してみた次第です。

ん~……旅行とは言え、いつもビジネスホテルばかりでして、こうした温泉宿に泊まる事って無い訳ですが、そろそろ年齢的にも温泉宿に泊まりたい俺がいる。

ちなみにココら辺もラーメンの『ブルートレイン』とか『元祖バスラーメン』に『函館麺や 一文字 函館総本店』などホットスポットがあるのですが、お腹一杯なので華麗にスルーして『グリル塩豚』に向かってみた。

まあ、しかし。

Googleマップだと近く見えますが、やはり北海道は広いので微妙に歩くと遠い説……あると思います!

ちなみに『グリル塩豚』の名物は『ハンバーグとカツのセット』(税別783円)でして、豚カツの上にハンバーグを重ねると言う、肉に肉を重ねるアグレッシヴなスタイルに定評がある模様……

ん~……一応は店名からして”塩漬けの豚”が売りだとは思うのですが、わりとハンバーグや鶏の唐揚げを推してるかもですね~

そう言えば、函館ら辺は普通に鶏の唐揚げって表記する店が多くて、ザンギって文字は全然見ないかも?

なので、もしかしたら北海道でもザンギを連呼してるのは、釧路ら辺だけな可能性もあるかもです。

(次のページに続く!)