『東京とろろそば』相模大野店がオープンしたので御報告

相模原,焼肉&ハンバーグ

『東京とろろそば』相模大野店

神奈川県相模原市南区相模大野2-8-4

営業時間 10:30~22:00

定休日 元旦

『東京とろろそば』Googleマップで表示

『東京とろろそば』オープンですよ!

と、いう訳で本日オープンとなりました『東京とろろそば』相模大野店で御座います。

ま、いわゆる『かつや』1号店の跡地でして、多分に同じ系列会社ですかね~

え~、その名の通り”とろろ”に謎のコダワリをみせる『東京とろろそば』でして、なんで今更トロロをフィーチャーしたのかは小一時間ですが、まあ一応はチェーン店と言えども相模原の新店ですので、そこはマッハでレビューする感じ。

いや!

確かに最近は謎に回転寿司特集な感じでして、一体どうしちゃったんだ感は否めないのですが、あえて言おう!

「今はとにかくマネー重視であると!」

まあ、別にチェーン店が親の敵って訳でもないですし、時にはこういうタイミングもあるって事で。

ま、大体は前の『かつや』と同じ感じでして、駐車場の大きさも多分にそのまま、かなり大きな駐車上になっております。

そして!

今日から3日間は写真のメニュー4種類のみの提供ですが、全商品が500円となっていて、コレは土日とかメチャメチャ混みそうな予感しかないです。

いやね。

自分も相模原市民なので言うたらアレですが、相模原市民のコジキパワーを舐めんなよと。

ん~……まあ、やはり看板メニューの『肉とろろそば』を食べるべきですかね?

ってか、店内わりと混んでいる感じで、ほぼ満席ゆえに店内写真は無い感じですが、あえて言おう!

「横じゃなくて正面を塞げと!」

アホなのか?

こういう御時世に内装工事とか全部やってる訳でして、なんで横だけガードして真正面がガラ空きなんでしょうかね?

これ、今一番やっちゃいけないパターンじゃないの?

筆者、別に感染してどうこうとは思ってませんが、こういう「とりあえずやっときゃいいだろ?」みたいなのは、別な意味で腹が立つ感じ。

俺のビタミン、足りてませんかね?

『デミハンバーグとろろ麦めし』税別890円

こんな感じで、どうでしょう?

一応は定価を書いてみましたが、今日から3日間はオール500円ですので、税込み550円で御座います。

いや!

確かにソコは蕎麦喰えよって話ですが、ぶっちゃけ『肉とろろそば』は税別790円、この『デミハンバーグとろろ麦めし』は税別890円、相模原市民の答えはひとつかなと。

さてさて。

わざわざ自分で『デミハンバーグとろろ麦めし』を選んでおいて言うのはアレですが、大丈夫です?

デミグラスソースのハンバーグに”とろろ”って?

まあ、そこが揺らいだら『東京とろろそば』のコンセプトが全否定になるので、意地でも押し通すぞって心意気を感じますが、客観的かつ冷静に考えて、デミグラスソースに”とろろ”は如何なモノかと存じます。

とは言え、ハンバーグはまあまあ……悪くないかな?

普通にハンバーグ定食が税別890円と思えば、そんなもんですし?

しかし!

果たしてこのままハンバーグだけを食べ続けて良いモノなのか?

絶対、ハンバーグとライスだけで食べ終えて、とろろが100%余る予感しかない!

ん~……どうなの?

やっぱハンバーグだけ食べてから、最後に”とろろ”と麦飯を食べるのが正解?

わりと筆者は海外も含め、色々な料理を食べて来た訳ですが、コレはかなり食べ方で悩むパターンで御座いますが、あえて言おう!

「ジオン公国に栄光あれと!!!」

もう、こうなったら”とろろ”をハンバーグにぶつけてヤルしかない!

結果!

いや、絶対にデミグラスソースのハンバーグに”とろろ”は違うと確信した次第。

マジか~

もうコレしか選択肢がないと思ったのに、この結果……

一体、この食べ物ってなんなんでしょうかね?

ご馳走さまでした!

『デミハンバーグとろろ麦めし』総評

と、言う訳で筆者的には無念の死を遂げた感じですが、多分にみなさんは「坊やだからさ」くらいにしか思ってない可能性……あると思います。

だが、しかし!

いや、もう絶対にデミグラスソースと”とろろ”は違うって思っていても、万が一にもソレが正解の食べ方って可能性が1㎜くらいはあるので、男だったらそこで「井森美幸に3000点!」くらいのギャンブルに討って出るべきだし、そういうのを試してレビューするのが自分の役目かなと。

って事で、未だに正解の食べ方も分からないし、絶対にデミグラスソースに”とろろ”は合わないとは思っていますが、一応は”とろろ麦めし”(言うても麦は少ないけども)に謎のコダワリがあるっぽい『東京とろろそば』ですので、とりあえずワンチャン試してみて下さい。