『飯野屋』(いいのや)ピーマン肉詰めフライ定食の逆襲!@相模原

『飯野屋』(いいのや)ピーマン肉詰めフライ定食の逆襲!@相模原

”ピーマン肉詰め”どうですか~

飯野屋外観1

昔々は家庭でもバリバリに”フライ料理”をしていた記憶ですが、今の時代ってどうなんでしょうかね?

いや、ウチはオカンが豚カツ屋で働いてた事があるらしく、わりと毎週の様に揚げ物が出てた記憶ですが、そこら辺は家庭によるのかな?

よらないのかな?

飯野屋店内写真2

多分に昔は今ほどに家庭料理もメニューと言うか、レパートリーが少なかったかもですし、確実に今の方がスーパーとかの”お総菜”を利用してる家庭が多そうなので、多分に揚げ物をガンガンにやる家は減ってる予感……

飯野屋店内卓上調味料1

ま、ここら辺はそれぞれの家庭のエンゲル係数的なのも関係するとは思いますが、やはり揚げ物ってボリュームを出しやすいし、育ち盛りの子供に手っ取り早くカロリーを補給出来ますからね~

『飯野屋』のメニューなど

飯野屋メニュー1

って事で、メニューは大体こんな感じになります。

豚カツ屋さんと言うか、揚げ物がメインな感じですかね~

飯野屋メニュー2

ま、すでに『飯野屋』では何度か食べているので、味の方は実食済みで御座います。

飯野屋メニュー3

一品料理とかもあるみたいでして、夜は居酒屋的に利用するのも有りと思われますな。

飯野屋メニュー4

ん~……今の時期だとギリで『カキフライ定食』(1000円)もあるのか~

飯野屋メニュー5

さらに『カキバター焼』(1400円)みたいな単品メニュー、めちゃめちゃ気になりますな!

『ピーマン肉詰め定食』850円

飯野屋ピーマン肉詰めフライ定食1

こんな感じで、どうでしょう?

正直に言えばカキフライを食べたい気持ちはあるのですが、あえて言おう!

飯野屋ピーマン肉詰めフライ定食8

「ピーマン肉詰めフライを布教すると!」

ま、筆者は子供の頃からコレを食べているので、フライ料理のひとつとして認知しているのですが、どうも世間的には知らない人が多そうなので、令和な時代にあらためて布教しておきたいと思います。

飯野屋ピーマン肉詰めフライ定食2

いや、コレって昔々は店のメニューに載ってる事も、ちょいちょいあったかもですが、やはり”ピーマン”と言う響きがピーマン嫌いを寄せ付けない感じでして、徐々に”ピーマン肉詰めフライ”が世間から消えていった可能性……あると思います!

やはり、あまり出ないメニューって淘汰されちゃいますからね~

飯野屋ピーマン肉詰めフライ定食7

ここら辺、まずはピーマン嫌い人間を1人残らず抹殺するのが手っ取り早いのですが、そういう訳にも行かないので、結果的にはピーマン肉詰めフライが絶滅寸前だぞと。

ってか、今の世の中ですと「ピーマンを食べられない子供が居てもそれで良い!」みたいな風潮がありますし、ピーマン食べれたら偉いって訳じゃないみたいな考えの人も居るかもですが、あえて言おう!

飯野屋ピーマン肉詰めフライ定食4

「何事も出来る方が偉いに決まってんだろと!」

ピーマン食べれないよりも食べれた方が偉いですし、英語だって喋れないよか喋れた方が偉いじゃん?

飯野屋ピーマン肉詰めフライ定食3

極論で言えば昆虫すら好き嫌いせずにバリバリ食べれる方が、食べれないよりは偉いと言うか、優れているに決まっております。

「みんな違って、みんないい」とか言うならば、筆者みたいに夏休みの宿題を一切やらない子を咎めるのも道理が通らないでしょうがよと。

飯野屋ピーマン肉詰めフライ定食6

まあ、100歩譲って海老アレルギーの人が海老食べれないのは、そりゃ命に関わるので仕方ないと思いますが、美味しいとか美味しくないってのは極論で言えば”甘え”とか”ワガママ”でしかなく、それを個性と言ってヨシとするのは違うかな~って。

ま、食べれるけれども好きじゃ無いから食べないってのは、別に有りだと思いますが、食べたくないから絶対食べないってのは意味が違うぞと。

と、言う訳で気になる味の方ですが、あえて言おう!

飯野屋ピーマン肉詰めフライ定食5

「ピーマン肉詰め最高かよと!」

ん~……最初にこの組みあわせを考えた人は、天才なんじゃないですかね?

個人的には”茄子の挟み揚げ”みたいなのも評価しますが、茄子は他にも色々な食べ方が普及しているので、ピーマンを美味しく食べるって意味も含めて”ピーマン肉詰めフライ”は最高かなと。

飯野屋ピーマン肉詰めフライ定食9

ま、ざっくり書くと半分に割ったピーマンにハンバーグ的なメンチ的な肉を詰めて、フライにするだけなのですが、地味にピーマンが良い仕事をしているのですよ!

ご馳走さまでした!

『ピーマン肉詰め定食』総評

飯野屋店内写真1

と、言う訳で相変わらずの美味しさだった『飯野屋』の”ピーマン肉詰め”でして、今でもメニューに存在しているのは、マジに有り難いぞって事で!

まあ、今でもメンチカツは大抵の豚カツ屋さんにあるかもですが、この『ピーマン肉詰め定食』みたいなのは、筆者が知る限りは……半径100㎞以内では『飯野屋』だけかなと。

そんな訳で、どんだけ”ピーマン肉詰め勢”が居るかは謎ですが、今となってはこの『飯野屋』が総本山ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『飯野屋』二本松ら辺

神奈川県相模原市緑区二本松2-18-4

営業時間 11:30~13:15 17:30~20:00

定休日 日曜日

『飯野屋』Googleマップで表示

相模原『飯野屋』エビフライ&ヒレカツ定食どうでしょう?

相模原カテゴリの最新記事