相模原『飯野屋』エビフライ&ヒレカツ定食どうでしょう?

相模原『飯野屋』エビフライ&ヒレカツ定食どうでしょう?

『飯野屋』に行ってみた!

そこそこ前に何度か『飯野屋』に行ってみたものの、自粛要請を受けて長期休業中だったかもでして、気が付けばメチャメチャ久し振りの訪問になってしまったパターン……あると思います!

いや、流石に筆者の棲息圏から二本松ら辺は遠いので、そんなに頻繁に行く訳でも無いですし、今は鉄砲もやってないんで『コサカ』方面に行く用事も無いですからね~

ま、地味に豚カツ関係は充実している相模原でして、何気に美味しい店も沢山存在するのですが、この『飯野屋』は”ピーマンの肉詰め”的なのが食べられる貴重な店として、わりとピーマンの肉詰め勢には知られた存在で御座います。

実際、今は”ピーマンの肉詰めフライ”って食べれる店は少なくないですかね?

もっとも、この『飯野屋』も今はレギュラー落ちしたので、運が悪いと食べれないかもですが、筆者が行ってる限りでは大抵メニューとして貼ってあるので、どうにかワンチャンあると思います。

メニューの方は、こんな感じで。

ん~……微妙に一部のメニューは値上がりしたかもですが、まあ今でもメニューによってはリーズナブルかな?

今は時期じゃないのでメニューにないものの、やはり冬は牡蠣フライも出て来るので、そこら辺も食べてみて欲しいと思います。

勿論!

当サイト的には記事化済みでして、味の方は保証出来ちゃう感じですかね~

ま、暇な時にでも当サイトの検索BOXで「カキフライ」とか「牡蛎フライ」って入力して、検索してみたら美味しい牡蛎フライに巡り会えると思います。

ちなみに読者様的にはどうでも良い情報ですが、一応は検索BOXの方にも広告を貼れる様にはなっているのですが、明らかにそこで広告が出るのは100%邪魔でしか無いので、あえて収入が減っても封印してる事をしれっと報告しておきましょう!

『エビフライ ヒレカツ定食』1300円

こんな感じで、どうでしょうか?

いや!

前に隣の人が海老フライを食べていて、めっちゃ憧れてた瞬間があるので、本日は海老フライモチベ120%で来ている事はアピールしておきたいですね!

更に言うと今月も超絶に予算が無いので『エビフライ』(1500円)は地味に我慢した事も、めっちゃアピールしておきたい俺が居る!!

ま、冷静に考えると海老フライ2本よりも、海老フライ1本とヒレカツの方が記事の尺も写真も稼げるので、記事的にはコッチが正解なんですけども。

さて。

とりあえず海老フライの大きさと言うか、『飯野屋』の”海老ヂカラ”に関しては写真の通りですんで、このサイズ感なら誰もが食べたくなるんじゃなかろうか?

ん~……今日もイイ感じに揚がってますね~

希に定食屋とかで油をケチって揚げた揚げ物とか、鍋ソコにタネ(具)が触って焦げてたりするパターンもあったり、油が古くて重かったりするんで、何気に揚げ物は豚カツ屋的な専門店で食べたいかもです。

と、言う訳で気になる味の方ですが、あえて言おう!

「海老フライ、メッチャ美味しいですと!」

いや~、やっぱ人間とりあえず海老フライを食べたい時食べれるくらいの、財布と言うか経済力は欲しいかもですね~

しいて言うならヒレカツの方は、出来れば一口サイズにカットして頂けると食べやすいかな?

ま、ヒレカツの方も味は良好なので、切って頂けると嬉しいかな~くらいですけども。

ご馳走さまでした!

『エビフライ ヒレカツ定食』総評

と、言う訳で久し振りに『飯野屋』に行ってみたのですが、相変わらずの美味しさだった事を報告しておきましょう!

あ、しいて言うならタルタルソースがあっても良くってよとは思いましたが、まあタルタルソースは付いてたらラッキーってくらいですので、無ければ無いで普通に食べるまでの事。

って感じで、なかなか二本松ら辺は行かないかもですが、駐車場も何台分か店の前にあるんで、是非みなさんも『飯野屋』の美味しいフライ料理を食べてみて下さい。

『飯野屋』二本松ら辺

神奈川県相模原市緑区二本松2-18-4

営業時間 11:30~13:15 17:30~20:00

定休日 日曜日

『飯野屋』Googleマップで表示

相模原カテゴリの最新記事