相模原

174/186ページ

『大勝軒』相模原のラーメンを語る時に「淵野辺大勝軒」って言わない奴ちょっと来い

困った時の『淵野辺大勝軒』てあるよね? 何気にラーメンはそこそこ充実している相模原市の淵野辺ですが、わりと妥協して食べた結果、あえて言おう! 「やっぱ淵野辺大勝軒にしとけば良かった……。」 みたいなパターンが多々ありますかね? 並んでいたり営業時間終わってたりで他の店に流れた結果、結局は満足出来ずに終わる事が多い、むしろ後悔だらけの人生になりがちなので、そこは妥協せずに『淵野辺大勝軒』に行っておく […]

  • 2017.10.09

『らーめん屋小川』の”中華そば”って美味しいよね?@相模原の富士見公園ら辺

正直、書くの忘れてたパターン! まあ、書いたつもりで書いてなかったとか、そりゃ700記事近く書いてればあるんじゃないでしょうかね?(他にも仕事で書いてるし!) と、言う訳で後発となりましたが、ぶっちゃけ相模原で細麺を欲したなら『らーめん屋小川』(旧葉月)が安定でして、場所柄ちょっとマイナーですが、その実力は推して知るべしだと思います。 『鶏白湯塩らーめん』800円 そんな感じで、まずは『鶏白湯塩ら […]

  • 2017.10.09

【デカ盛り】相模原で焼肉言うたら『焼肉はせ川』じゃろうが!お?(デザートもあるよ)@オダサガ

月刊『焼肉はせ川』とは? 相模原、もとい小田急相模原(オダサガ)が誇る”アルティメット焼肉屋”となる『焼肉はせ川』のナウをお届けする、ほぼほぼ月刊的な何かです。 完全予約制なのに電話が繋がらず予約が取れないとか、電話が繋がっても予約が一杯で予約が取れないなどの諸事情により、月イチで行ければラッキーくらいの店でして、それ以上の更新頻度は無理な可能性……あると思います。 ちなみに予約を取るコツですが、 […]

  • 2017.10.07

『ステーキ食堂』でステーキ食べずにカレーを食べて「ファッ!」ってなる時、2017秋@相模原

いきなり矢部にステーキ! と、言う訳で前からマークしていた国道16号線沿いの矢部ら辺、『釣り具のポイント』のとなりのとなりくらいのロケーションにある『ステーキ食堂』がオープンしていました。 多分……10月オープン? とりあえず圧倒的なコカコーラ感はあると思います。 んで。 気になるメニューの方ですが、こんな感じDeath! 個人的にはと言うか、筆者の財布感覚で行くと……『リブアイステーキ』(200 […]

『ごはん部』で”鶏から揚げ丼”を食べてみました@淵野辺

圧倒的な『ローストビーフ丼』をスルーする! 淵野辺の穴場的なランチ、と言うよりは学生さん向けな『ごはん部』でして、そのワンコインランチの実力は、数多くの店を食べ歩いた筆者から見ても衝撃を受けるレベルでした。 んで。 こんな感じのナイスな『ローストビーフ丼』ですので、結果的に他のメニューに手が伸びない可能性……あると思います。 『鶏から揚げ丼』500円 と、言う訳で”鋼鉄の意志”を持ってランチに挑ん […]

『支那そばや』相模原店で”醤油ワンタンメン”的なラーメンを食べた話@相模原

今更ですが『支那そばや』ってどうよ? ラーメンの街”相模原”とは呼ばれていますが、個人的には言うほどラーメンって感じではなく、しいて言うなら他には何もないので、とりあえずラーメンをフィーチャーしているって感じかなと。 と、言う訳で故アイワールド周辺の”相模原ラーメンゾーン”にある『支那そばや』ですが、何気に今までスルーしていた次第でして、我ながら今更感は否めませんが、町田と相模原はきっちり制覇して […]

  • 2017.09.17

『らーめんほうき屋』牛骨塩ラーメン的な何かと牛スジカレーのセットが神コスパな件

牛骨のスペシャリスト『らーめんほうき屋』 昔々、ラーメンの主流は鶏ガラから豚骨へ、さらに牛骨が注目されて微妙に広がり始めた時期がありました。 んで、わりと牛骨を使ったスープのラーメン屋さんが出て来たなと思った頃に、ドカーンと”狂牛病騒動”が盛り上がり、世の焼肉屋さんは震え上がり、牛骨ラーメン屋さんは干上がりました。 ま、狂牛病については、最近「寄付金よこせ」が五月蠅い”Wikipedia”あたりで […]

  • 2017.09.15

『カフェら・ら・ら』相模女子大の前にある喫茶店に行ってみた@相模大野

相模女子大学の前にある喫茶店 さして喫茶店マニアでは無い筆者ですが、相模女子大学の前にある喫茶店なら話は別で御座います。 と、言う訳で『クックら』に行くまでの待機時間を有効活用しつつ、あわ良くばJDとの運命の出会いを期待してみました。 『ダブルベリーパイセット』(650円) 『カフェら・ら・ら』はセットにすると割引になるシステムがあり、アイスコーヒーと『ダブルベリーパイ』のセットで650円でした。 […]

『クックら』ガチな家系ラーメンを食べてみたら美味しかった件@相模原市相模大野

相模大野に本物の家系現る! まず、昨今の”なんとか商店”とか、さして家系で修行してもいないのに”なんとか家”を安易に名乗る、1㎜も家系へのリスペクトが感じられない冷凍スープな豚骨醤油ラーメンがはびこる昨今、やっと待望の本物が現れたって感じでしょうか? ま、別に冷凍スープでも美味しいと思うなら、それはそれで良いと思うし、わざわざ盛り上がっている所に 「FF外から失礼します。その店のスープは冷凍スープ […]

  • 2017.09.11

『焼肉はせ川』ピーチメルバとは、なんぞや?と思った秋の夜@相模原の焼肉屋さん

「とにかく肉を焼け!話はそれからだ!」 オダサガ(小田急相模原)が誇るラスボス、『焼肉はせ川』の9月度の進捗で御座います。 ま、月刊化すると言うよりは、月イチペースくらいでしか行けないと言うか、予約取れない感じでして、今月もちょいと出遅れた感は否めません。 もっとも『焼肉はせ川』も月の始めにメニューが変わるって訳でもなく、店主の気分と仕入れ次第の”日替わり”要素が強いので、今この瞬間に存在したメニ […]

1 174 186