『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)をレビュー!

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)をレビュー!

喰ったら書く!そんだけです!!

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)1

まあ、ただ食べるだけでは必要経費にならないものの、こうして記事化しておけば、コンビニ弁当も必要経費として申告出来る説。

いや、わりと夜に予定があって昼は食べれないとか、雨でロケにも出れないとかってタイミング、何もしないよりかは”雑レビュー”のひとつも書いておけと。

だが、しかし!

前はコンビニ弁当なら500円とかだったので、普通に外でラーメン食べてくるよか安かったのですが、この2年3年でメチャメチャ値上がりして来たので、あまり”安い”ってイメージでは無くなったかな?

2024年『まるか食品株式会社』ペヤング四種四味やきそばカップ麺のカロリー

言うても、交通費とか移動時間とかを時給で算出したら、やっぱロケは金がかかるので、そこまで含めると記事的には安いけれども。

『鶏めし&チキンカツ弁当(略』550円

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)2

と、言う訳でどうでしょうかね~

まあ、言わずもがなですが、この『鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)』を選んだのは”ファミマのエコ割”みたいな値引きでして、気に入ったのは値段で御座います。

ちなみにカロリーの方は”803kcal”でして、揚げ物にしては少な目かな?

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)3

って事は、単純に御飯と言うか”鶏めし”が少ないのかもですが。

とりあえず電子レンジで温めますかね~

いざ実食!

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)5

そんなこんなで整いました。

ん~……良く見てみると”バラン”(緑色のヤツ)があるものの、無くても仕切りで分けられている説。

つまり、このバランは単に”彩り”としての緑でして、コレが今の時代のコンビニ弁当だぞと。

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)6

いや、昔だったらレタスなりを使って彩るけれども、昨今はマジにコンビニ各社、弁当のコストに超絶厳しいので、そんな飾りに野菜は使えないよね~

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)7

ま、一応は公式サイトのPRを引用しておきますか!

鶏めしと鶏モモ肉を使用したチキンカツを組み合わせたお弁当です。鶏めしは、鶏の旨みとごぼうの風味が感じられる仕立てです。

※宮崎県、鹿児島県では取り扱いがございません。

との事です。

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)8

ん~……鶏肉的には超本場の宮崎県と鹿児島を除外するって事は、多分にあそこら辺の人達に出すと、ダメ出しされると言うか売れないからなのかしら?

いや、沖縄は離島なので、ちょいちょいコンビニ弁当は除外されてる説だけれども。

沖縄県那覇市『田舎(いなか)公設市場南店』沖縄そば500円を食べる時

まあね~

沖縄言うてもピンキリですが、那覇ら辺ですと今の時代でも300円弁当があるかもですんで、あまりコンビニ弁当は売れないのかなと。

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)9

って事で、気になる味の方ですが、あえて言おう!

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)10

「やはり腿肉だと美味しいねと!」

いや、チキンカツだとしれっと胸肉を使われたりもするので、わりと初見の場合はリスキーなんですよ。

ご馳走様でした!

『鶏めし&チキンカツ弁当(略』総評

『ファミリーマート』鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)4

と、言う訳で何気に美味しかった『鶏めし&チキンカツ弁当(おろし柚子ぽん酢)』で御座います。

ま、おろし柚子ぽん酢は、そこまで柚子感が無かったけれども、それが逆に良かったかも?

”鶏めし”的な方は……まあ、悪くはないけれど普通かな~って。

そんな感じで、わりと気に入った『鶏めし&チキンカツ弁当(略』ですので、気になる人は食べてみて下さい。

『NOODLE GOMUG(ヌードル ゴーマグ)』カップ麺保温容器レビュー

ブログ&レビューカテゴリの最新記事