チャイニーズキッチン『エイト・フォー』でチャーシュー炒飯を食べる夏@相模原

焼肉はせ川: 焼肉はせ川写真集 (Sea Monkey Design)

チャイニーズキッチン『8✕4』@横山

神奈川県相模原市中央区横山2丁目15-4 福田ビル102

営業時間 11:30~14:00 17:30~24:00

(日曜祝日は夜営業のみ)

定休日 火曜日

『エイト・フォー』Googleマップで表示

『8✕4』でどうでしょう?

わりと前から店の存在は確認していたものの、その微妙なネーミングからスルーしていた日々、マイメモリーですがあえて言おう!

「とりあえずチャーハンは食べておくぞと!」

とは言え、なんかちょっと前のピーク時に比べると”チャーハン”のPV(視聴率)も落ちているので、このままだと相模原のチャーハンを制覇する前に、ネタチェンジな可能性……あると思います。

ま、そんなこんなで『エイト・フォー』も様子見してた感じですが、いよいよチャーハン記事も様子見ムードが高まって来たので、ここらで一発ドカンと盛り上がって欲しいと思います。

『チャーシュー炒飯』550円

『エイト・フォー』でランチならセットメニューが正解だと思うのですが、ここはピンポイントにチャーハンだけを食べてみるパターンでしょうか?

ん~……もの凄く普通でコメントに困る感じですが、『チャーシュー炒飯』550円って価格設定はリーズナブルかなと。

具材の方は”卵、ネギ、チャーシュー”とシンプルな感じですが、ポイントとしては”追いネギ”的な何かでしょうか?

これはなかなか珍しい気がしますな。

気になる味の方ですが、ごく普通にシンプルなチャーハンって感じでして、それほどチャーシュー感は無いものの、特にチャーハンとしてディスる要素はありません。

逆に、持ち上げる要素も無いのでここら辺で撤退させて頂きます。

ご馳走さまでした!

『エイト・フォー』総評

ま、地域密着型の町中華って感じの『エイト・フォー』でして、夜はどちらかと言うと居酒屋利用が推奨みたいな感じでしょうか?

中華料理とまったく関係ない居酒屋メニューが豊富なので、近隣の人はチョイ呑みに利用しやすい店だと思います。

逆に、駅からは遠いので遠征してまで食べたいかって言われると微妙でして、やはりランチのセットメニュー狙いでワンチャンかなと。

そんな感じでやはり『エイト・フォー』はランチのセット狙いが正解だと思うので、気になる人はランチで様子を見てみたら良いと思います。

スポンサーリンク

関連記事