『らすた』地鶏&黒豚のスープが美味しい”らすた麺”を食べてみた結果@代々木店

『らすた』@渋谷区代々木

東京都渋谷区代々木1-38-10 代々木YMOビル

営業時間 11:30~22:30

定休日 無休

『らすた』Googleマップで表示

地鶏と黒豚のスープですと?

それとなく代々木に進出した筆者でして、そうなると2~3軒は回らないとペイしない予感で御座います。

と……なると、やはりラーメン行っとく?

みたいなノリだったのですが、あまりラーメンは調べなかったのでとりあえず『ポパイ』で定食を食べてみようと思った次第です。

すると、どうでしょう?

”地鶏と黒豚のスープ”とか”特注卵麺”みたいな文字が目に入った感じでして、コレはチョット気になるんじゃなかろうか?

『らすた麺』870円

初見で良く分からないので券売機の一番左上にある『らすた麺』をチョイスしてみました。

ま、店の看板を背負ったネーミングですし、基本的にオススメメニューは一番左上のボタンに設定しますからね。

結果、こんな感じの海苔しか見えないビジュアルですが、コレは一体……。

もっとも圧倒的な海苔感とホウレン草の存在、どことなく家系を彷彿させなくもない感じは伝わると思います。

そして!

海苔をちょいちょい食べ進むと、やはりソレっぽい感じの麺が現れまして、やはり家系に近からずとも遠からずな予感が濃厚になって来ましたね。

しかし!

食べれば分かる、その違い!!

「あれ?なんか美味しいんじゃね?」

ここら辺が黒豚のチカラなのか地鶏の潜在能力なのかは謎ですが、そこら辺の家系ラーメンよりも断然美味しい可能性……あると思います。

スープの構成としては家系のスープに近いのですが、やはり黒豚パワー&地鶏の旨味で、スープ自体が非常にチカラ強く仕上がっているんじゃなかろうか?

麺もコシが有ってチカラ強い感じでして、骨太なスープに負けないインパクトがあります。

マジか。

これはノーマークだった『らすた』ですが、ちょっと感動する美味しさだった事を報告しておきましょう。

ご馳走さまでした!

『らすた麺』総評

”最初のビジュアルが海苔オンリー”と言う記事としては致命的な感じの『らすた麺』でしたが、味の方は上々、むしろ家系ライクな感じの店って事ならかなり美味しい部類に入ると思います。

いや、個人的には家系を上回るポテンシャルを感じたと言っても過言ではなく、これはいずれ本店にも行く事になる予感ですな。

と、言う訳で家系なのか家系インスパイアなのかって論争も無きにしも非ずですが、細かい事は抜きにして『らすた』代々木店の『らすた麺』は良いモノですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。