【手打ち】相武台の『太賀110』でワンタン麺を食べる日@相武台【自家製麺】

中華そば『太賀110』相武台

神奈川県座間市相武台3-42-23

営業時間 11:30~14:30 18:00~21:00

定休日 火曜日

『太賀110』Googleマップで表示

あの店の場所に再び、あの店?

「何を言ってるのか分からねぇと思うが、俺も何をされたのか分からなかったぜ……。」

まったくもって飲食店が新規でオープンしない砂漠地帯”相武台”ら辺に、町田の某ラーメン店で修行した人が、某ラーメン店そっくりなラーメンを出す店をオープンし、そこそこ人気があった気がします。

んで。

いつの間にやら店名が変わっていたのでリニューアルしたのかな~と思っていたら、中の人が替わっていた、替わっていたけれどもラーメンの系統としては替わっていなかったって感じです。

『ワンタン麺』900円

こんな感じでどうでしょう?

ちなみに『太賀110』は『担々麺』(800円)とか、『汁なし担々麺』(850円)がオススメらしいのですが、今日は”白河ラーメン”モチベですので、『ワンタン麺』をチョイスしました。

ま、ラーメンマニアなら「なるほどね!」って思えるビジュアルでして、やはりラーメンの顔と言うか盛り付けを含めて修業先に似てるかなと。

チャーシューの方も低温調理された鶏と豚&軽くスモークって感じでして、かなり寄せてありますな。

そんな感じで気になるラーメンの味ですが、丸鶏ベースの鶏清湯醤油って感じでして、いかにもって感じでまとまっております。

とは言え、まったくもって同じかと言えば違いまして、そこら辺がラーメンの面白さであり難しさかなと。

そして!

『太賀110』は前の店と違い、ちゃんと青竹を使った”手打ちラーメン”でして、麺の方はかなり再現度が高い可能性……あると思います。

と、言う訳で町田の某店で出す麺が好きな筆者的には、イイ感じにマッチする麺でして、これはオススメではなかろうか?

さらに!

筆者の好きなワンタンの方も上々でして、これは相武台ら辺に住まう人にはナイスな店だと思った次第です。

ご馳走さまでした!

『ワンタン麺』総評

全体的にイイ感じ、修業先の店にほぼ忠実になってるかな~って感じの『太賀110』でして、相武台ら辺に住まう人にはナイスなラーメン屋さんかなと。

と、言う訳でまだコチラの店では『汁なし担々麺』も食べていないのですが、アチラの店の時には食べているので、これは気になっちゃいますな!

他にも『手打ちつけそば』(850円)みたいな”つけ麺”的な何かもありますし、それ専用の『納豆』(150円)もあったりして、そこら辺も面白いかなと。

ちなみに店の方はそのまま前の店の居抜きって感じでして、席や厨房設備も同じなのですが、何気に奥に作られていた”製麺所”がちゃんと稼働しているので、前の店よりも修業先の店に忠実な”手打ち白河ラーメン”になっていると思うので、是非みなさんも『太賀110』に食べに行ってみて下さい。