相模原『まぐろ亭』”まぐろヅケ丼”とか寿司的な何かをランチで食す!

『まぐろ亭』中央区

神奈川県相模原市中央区中央2-3-16

営業時間 11:00~21:30

定休日 無休

『まぐろ亭』Googleマップで表示

『まぐろ亭』に行ってみた!

筆者、すでに寿司屋もお気に入りを確保してあるので、今更新規開拓をする必要性はないと思うのですが、あえて言おう!

「ファミリー層向けの記事も必要!」

『関所』とか『ちかなり』とか『江戸前寿司まさき』、リーズナブルに行くなら『遊喜や』でFAなのですが、やはり家族連れで気軽に行ける値段の店となると……開拓してない予感?

ま、回転寿司でも良いだろ感はありますが、回ってるのと回ってないのでは微妙な格の違いを感じると思うので、とりあえず回ってない店に行ってみた次第です。

『握りBセット(特上)』(税抜き980円)

こんな感じでどうでしょう?

ランチタイムのセット握りは2種類あるのですが、300円しか変わらないので特上の方をチョイスです。

ま、旬のネタと言うよりは「誰もが嫌いでは無いと思われる魚」みたいなラインナップですが、全部で13貫で税抜き980円なら文句はありません。

流石に『まぐろ亭』と言うだけあってマグロ系は4貫あるので、さくっと寿司を食べたいのなら『握りBセット(特上)』は正解だと思います。

個人的には”光り物”が一切入ってないのはビミョーなのですが、やはりファミリー層と言うか無難な線でまとめると、こんな感じになるのかなと。

気になる味の方ですが……まあ回転寿司くらいって事でしょうかね?

タネ(魚)は悪くは無いのですが、やはりシャリはマスィーンでまとめた奴ですので、握りと言うよりは”乗っけ”みたいな食べ物かなと。

だが、しかし!

そういうのを踏まえた上で、あえてリーズナブルに寿司を食べた満足感を家族に与えるシチュエーションがある人も多いと思うので、こういう握りっぽい何かも寿司とする優しさは必要だと思います。

『まぐろヅケ丼』税抜き780円

と、言う訳で今回は寿司だけで盛り上がらない予感があったので、抑えで『まぐろヅケ丼』もオーダーしておきました。

お値段、よりリーズナブルに税抜き780円ですが、なかなか良い感じのビジュアルと言うかマグロ感でして、これはワンチャンあると思います。

ま、あまり多くを語ると夢が壊れるのでスルーしますが、世間一般のマグロ丼価格とマグロのボリューム感を考慮すると、コレはなかなかコスパに優れた一品でして、そこそこオススメ出来るかなと。

あとはランチとかでさくっと勝負を決めたい時に、コチラの『まぐろヅケ丼』くらいが丁度良いと思われ、そこら辺狙いでも良いと思います。

ご馳走さまでした!

『まぐろ亭』総評

ま、筆者の場合は『遊喜や』で丼を食べるのがコスパ最強なのですが、やはりファミリーユースですと、この『まぐろ亭』くらいが落としどころかなと。

ですので、そこまでガチに寿司をエンジョイしたい人は、ちゃんとした寿司屋に行くべきでしょうし、回転寿司との隙間を埋めるニッチな需要って事では、この『まぐろ亭』も悪くないと思います。

と、言う訳で筆者的にはそんなに行かないであろう『まぐろ亭』ですが、昨今の海鮮丼チェーン店のアレよりは良いと思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。