相模原『らーめん初代一国堂』で久し振りに塩ラーメン的なのを食べてみた

『らーめん初代 一国堂』相模原

神奈川県相模原市中央区相模原7-10-24

営業時間 11:30~翌1:00(日曜日は24時まで)

定休日 無休?

『一国堂』Googleマップで表示

相模原で塩ラーメンを食べるなら?

昔々、相模原で塩ラーメン言うたら『一国堂』みたいな時代があったような無かったような感じでして、今となってはそんな時代もありましたね~って。

ま、ラーメンの世界は日進月歩と言うか料理の中でも進化しまくりなジャンルでして、今は昔って店もあったりなかったりなのです。

と、言う訳で超久し振りと言うか、前のアイワールドの通りにあった時代ぶり、むしろアイワールドとか死語に等しいんじゃないのかと思われる今、あえて『らーめん初代 一国堂』に行って来ました。

『塩らーめん』800円

こんな感じでどうでっしゃろ?

いわゆる鶏ベースの清湯スープでして、なかなか美味しそうな色合いをしていますな!

ってか、塩ラーメンにキクラゲって珍しい様な?

ちなみに『初代 一国堂』の塩ラーメンは100%名古屋コーチンのガラだそうでして、1日辺り約50杯の限定との事です。

と、言う情報を踏まえた上での実食となりますが……スープ的にはまあまあですかね?

いや、恐らく昔とそんなに変わってはいないと思うのですが、昨今の相模原には『中村麺三郎商店』とか『元祖一条流がんこ総本家分店』みたいな塩ラーメンのスペシャリストが存在するので、そこまで美味しいを連呼するには至らない可能生……あると思います。

麺の方は縮れの入った中細麺、ここら辺も今となっては中庸な印象でして、やはり何かしらの個性は欲しいかなと。

とは言え、チャーシューも美味しいし特にディスる要素も無いので、この『らーめん初代 一国堂』が好きって人も居ると思います。

あとランチタイムは小ライスが無料ですので、そこら辺も合わせてみると良いかもですね。

ご馳走さまでした!

『塩らーめん』総評

お値段少々上がって今は800円ですが、特にコレと言って味が落ちたって事も無さそうでして、やはり相模原市&町田市全体のラーメンレベルが上がった結果、そのまま埋もれちゃったかなと思った次第です。

まあ、昔々であればこの『塩らーめん』レベルの店って多くは無かったのですが、今であれば片手では数え切れないほどの店の名前が一瞬で挙がるので、その中からあえて『らーめん初代 一国堂』をチョイスするには、突出した何かしらの推しと言うか売りが必要かなと。

もっとも『らーめん初代 一国堂』的には味噌ラーメン推しですし、『とろトマらーめん』みたいなのにもチカラを入れてるっぽいので、そこら辺を食べると評価も変わるかもですが。

ちなみに副業で携帯の修理でもやっているのか、壊れたiPhone(5以降)を持って行くとラーメン1杯食べられるらしいので、家に眠っているiPhoneがあるならラーメンと引き替えるのも正解!

そんな感じで立地のせいか時代のせいかは謎ですが、昔ほどの賑わいはって感じの『らーめん初代 一国堂』ですが、夜は1時くらいまで営業しているので、そこら辺でワンチャン如何でしょうか?