Amazonで売っている一番安いEMSマシーンは本当に使えるのか?

EMSってどんな感じ?

怒濤のラーメンイベント月間も終わったので、そろそろ筆者も痩せるタイミングかなと思ったので、あえて言おう!

「EMSって効果あんのけ?」

ま、ハッキリ言って効果ゼロでは無いとは思っていますが、テレビのCMでやってる程の効果は期待出来ないと思っています。

だが、しかし!

こうしてパソコンに向かって記事を書いている最中でも筋肉を鍛え、カロリーを消費してくれるのであれば試してみるも一興な可能生……あると思います。

Amazonで一番安いの買ったった!

正直、そこまでの効果を期待していないので、Amazonで一番安いEMSマシンを買ってみました。

ま、予算が無いってのも有りますが、用は筋肉が電気の刺激で収縮させる為だけのマスィーンですので、そんなに価格差による性能差は生じないかなと。

ちなみに筆者はAmazonのタイムセールでコチラの商品を2200円で買いました。

まあ、通販あるあるなんですけれども定価の9800円とか嘘でして、最初から3000円前後で売ってる商品なのですが、筆者が購入を決めた時はコチラの2200円が最安値で御座います。

いざ開封!

箱を持つと「くっそ軽いな~」って印象ですが、そもそも2200円の器具ですので、そんな高級感とか求めていないので問題無いです。

ざっくりした説明書は日本語も書かれているので、とりあえず誰でも簡単に使えそうですかね?

パーツ的には腹筋用のが1個、その他用のが2個に充電ケーブル、それぞれの駆動装置的な何かがありまして、筆者が買ったヤツには予備のジェルパッドが10枚付いていましたね。

それぞれのパッドに駆動装置をボタン方式で脱着する感じでして、正直「こんなんで動くのか?」感しかありません。

EMSを使ってみた

しっかり充電してから使ってみる事にしましょう。

ちなみに最初から付いている透明のジェルパッドにはフィルムが貼ってあるのですが、これを剥がす時は丁寧に剥がして下さい。

そうでないとジェルパッドが傷むので!

とりあえず腹筋の方は大きさ的に腹筋か背筋にしか貼れないとして、残りはどこに使うか3秒考えた挙げ句、実験的に右足の太ももの貼ってみました。

ダイエット目的であれば、より大きな筋肉を鍛えた方が消費カロリーは多くなるはずですし?

ま、説明書は流し読み程度で使えると思うので、ザックリと読んでスイッチをオンにします。

とりあえず収縮する間隔(リズム)と強さだけって感じでして、ワンセット10分とか15分ですかね?

最初は「これ動いてんの?」みたいな感覚ですが、強さを上げて行くと「コイツ……動くぞ!」みたいになり、さらに上げると「イテテテテ!」となります。

ちなみに痛みが生じるレベルですと火傷?したりと弊害が出るので、その一歩手前の強さまで戻しましょう。

オッサンの腹の写真とか誰も欲していないので、EMSを使用中の写真とかは無いのですが、とりあえず動作確認は成功って事で!

EMS 総評

と、言う訳でAmazonで一番安いEMSを使ってみた結果、まあ普通に動いていたし筋肉も収縮したので効果ゼロでは無い事が判明しました。

と、同時に筋トレ効果としては非常に低く、まあコレでムキムキになるとか100%有り得ないかなと。

バッテリーの持ち具合を計る為に2時間くらい繰り返し使ったのですが、いわゆる筋トレ後の筋肉痛みたいになる事もなく、翌日も筋肉痛みたいなのが訪れる事はありませんでした。

ま、ここら辺は人によると言うか、ベースの筋肉量次第かなって感じでして、まったく腹筋を鍛えていない女子層であれば効果もあるかもですが、腹筋台とかで鍛えている筆者がEMSを何時間か使った所で、ウォーミングアップにすらなりません。

まして太ももとかは筋肉量も違うのでEMSで数時間かけるよか、普通にそこら辺を歩いていたり立っている方が筋肉への負荷は高いですな。

ですので、鍛えにくい部分を鍛えるくらいしか、筆者的には利用価値がない事が発覚しました。

やはり電気信号で強制的に筋肉を収縮させても、筋肉が破壊される事はなく、ゆえに破壊された筋肉自体が修復されて、EMS使用前よりも増えるって事は無さそうですな。

ま、分かりやすく言うとEMSの効果は、ダンベルも何も持たない状態で腕を上げ下げしてるくらいの負荷でして、筋肉を増やす為には相当長い時間使いつづけないと効果は出ないかなと。

もっとも、1度のトレーニングは15分とか30分ってのがEMSですので、何時間も連続で使用するのはメーカー保証外って事になるので注意が必要です。

と、言う訳でAmazonで安く買ったEMSマシンは、EMSマシンとしての目的は果たせますが、そもそもEMS自体が筋肉を大きくするマスィーンでは無かった可能生……あると思います。

しいて言うならマッサージ効果みたいなのは人によって感じるかもなので、疲れた筋肉を整えるくらいの効果はあるかもですな。

なお、運動によるカロリー消費って以外と少なくて、実は脳味噌のカロリー消費、筋肉や内臓を維持する為の基礎代謝の方がダイエット的には大事かなと思うので、やはり痩せたいなら余分なカロリーは摂取しない、適度なトレーニングで筋肉を維持する、より大きな筋肉を付けて少しでもカロリーを消費しやすい体を作るってのが大事であると言う、当たり前の結論になりました。

結果、分かっていたけれどもEMSマシンは気休め程度の効果しかなく、使用中も気休め程度のカロリー消費しか出来ないので、一番最初に買うならAmazonで売ってるクッソ安いヤツで試してみたら良いと思います。

終わり。