相模大野の『ビストロプータン』で五目チャーハン食べる@相模原

中国料理『ビストロプータン』相模大野

神奈川県相模原市南区相模大野6-6-1

営業時間 11:00~14:30 17:00~19:00

定休日 日曜祝日

『ビストロプータン』Googleマップで表示

意外と老舗な『ビストロプータン』

建物が新しいので最近出来た店かと思ったら、わりと30年以上続いている中国料理の『ビストロプータン』でして、訪れた時も家族連れで賑わっていたりいなかったりしていました。

と、言う訳で何気に相模原歴の長い筆者ですが、思わぬ盲点みたいな感じで華麗にスルーしていた日々でして、まあ無かった事にしても良いかな~と思ったのですが、あえて言おう!

「今年の宿題、今年のうちにと!」

そんな感じで久し振りにチャーハンモードで突入してみました。

『五目チャーハン』650円

そんなこんなで、どうでしょうかね?

ま、あれですよ。

そもそもがチャーハンってそんなに心躍るビジュアルってのは期待出来ないので、過度な期待は禁物と言うか、そんなに盛り上がらないのが普通みたいな空気感を感じとって頂けると幸いで御座います。

ってか、わりとチャーハン超久し振りなので、何をコメントしたら良いのか忘れてしまった可能生……あると思います。

いや、やっぱラーメンとかの方がパーツも多いんで、なんだかんだとソレっぽい事を書けるんですよね。

とりあえずシンプルな『ビストロプータン』のチャーハンですが、やはり気になるのはグリーンピースでしょうか?

ま、ここら辺はちょっと平成世代にはピンと来ないかもですが、昔々は大抵のチャーハンにグリーンピースが乗ってたもんなんですよ。

具材の方は”チャーシュー、ネギ、卵、グリーンピース”って感じでして、意外とオールドスタイルながらもナルトやカマボコは無かった事を報告しておきましょう。

気になる味の方ですが、わりとパンチも控え目で大人しい味でして、ベーシックなチャーハンの美味しさがあるかなと。

ご馳走さまでした!

『五目チャーハン』総評

そんな感じで基本のチャーハンから食べてみたのですが、メニューを見た感じだと餡かけ系と言うかカタヤキソバが売りかなと思った次第でして、次回はそこら辺を食べてみようかなと。

店内、カウンター席もあるものの、どちらかと言うとテーブル席メインでして、やはり家族連れでの利用が多い感じの『ビストロプータン』でした。

ちなみに相模大野駅から歩いてもチョイチョイですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。