UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

町田『進化』の塩ラーメンが最高過ぎるのですが?@『町田汁場しおらーめん進化』

calendar

reload

スポンサーリンク

『町田汁場しおらーめん進化』(本店)

東京都町田市 森野3-18-17 ウイング森野 1F

営業時間 11:00~15:00 18:00~21:00

日曜祝日 11:00~17:00

定休日 月曜日(祝日の場合は翌、火曜日)

『町田汁場しおらーめん進化』(本店)Googleマップで表示

駅から近いのはコチラ!

『町田汁場しおらーめん進化』(町田駅前店)Googleマップで表示

美味しい塩ラーメンを欲したなら町田の『進化』でどうよ?

某ラーメン雑誌の塩ラーメン部門で、常に上位に入り続けるのが『進化』で御座います。

塩ラーメンと言えば非常に繊細なイメージでして、なかなか納得出来る塩ラーメンには巡り会えない予感ですが、町田市民ならとりあえず『進化』に行っておけば納得の一杯が食べられるので便利です。

実際、今までの町田では食べられなかった”洗練された塩ラーメン”が食べられる店として休日であれば行列確定、平日でも確実に昼時は並ぶ人気店で御座います。

『しおらーめん』(700円)

と、言う訳で昔なら都内に行っても食べられるかどうかの洗練された塩ラーメンを、町田ごときで食べられる幸せが今、ココにあります。

特筆すべきは、なんと言ってもスープの美味しさでしょうか?

究極の塩ラーメンを目指す為にスープに使う材料ひとつひとつ、かなりのコダワリで吟味している感じです。

そこに合わせる”塩ダレ”も と複数の塩を組み合わせ、従来の塩ラーメンでは出し得なかった深さを出しています。

まあ、ぶっちゃけ『進化』の『しおらーめん』は言葉で説明するよりも、実際に食べて頂いた方が全ての方に納得して頂けると思います。

正直、筆者も最初は「言うほど美味しくねぇんじゃね?」みたいな上から目線で食べに行ったのですが、マジ美味し過ぎて怯えた経験があります。

『進化』の限定を見逃すな!

常にラーメンに対し真面目な『進化』ですので、限定ラーメンなどにも積極的に取り組んでいます。

無論、あくまでも日本一の塩ラーメンを求め続ける姿勢は変わりませんが、同時に塩だけにこだわらず”美味しいラーメンを求めるアグレッシブな姿勢””関口店主”ですので、限定ラーメンも非常に美味しい奴を出して来ます。

素材も”太刀魚の煮干し”を使ったり、”ムール貝”を使ったりと多種多様で、塩ラーメンに合うなら何でもありです。

時にはコダワリの醤油ラーメンも限定で出して来ます。(白醤油だけどね!)

と、言う感じなので『進化』の公式Twitterとかフォローしておくと、限定ラーメンの情報を得られるのでオススメで御座います。

そして、『進化』の場合は森野にある本店と、より町田駅に近い町田駅前店があるのですが、何気にそれぞれの店で違う種類の限定ラーメンを出して来るので、ラーメン好きには二度愉しめるのもポイントでしょうか?

むしろ、電車などの公共の交通機関を利用する場合、町田市街から来るなら町田駅に近い町田駅前店一択かも知れません。

ちなみにレギュラーラーメンの方も、本店も町田駅前店もブレと言うほどの味の違いはないので、自分が行きやすい店を選べば良いと思います。

『進化』 総評

とにかく町田で塩ラーメンを欲したなら、この『進化』でFA(ファイナルアンサー)と言っても過言ではなく、町田に訪れたなら是非とも食べて欲しい店だと言っておきましょう。

ちなみに『進化』も謎のラーメン集団”workshop”に属しているので、まだまだ美味しく進化する店だと思います。今後の展開に期待しましょう!

関連記事

この記事をシェアする