お好み焼き『お多福』で美味しい豚玉とかどうでしょう?@相模原

お好み焼き『お多福』

神奈川県相模原市中央区相模原6-18-6

営業時間 17:00~22:00

土日 12:00~22:00

定休日 月曜日(祝日の時は翌火曜休み)

『お多福』Googleマップで表示

西門言うたら『お多福』じゃね?

昨今は”お好み焼き屋さん”すらチェーン店がちょいちょいあるので、個人経営の店もかなり減った感じですが、あえて言おう!

「西門には『お多福』があると!」

創業昭和50年、相模原で”お好み焼き”言うたら『お多福』でして、むしろ筆者よりもチョイと前の世代の人達の方が知っているかもですね。

いや、今は色々な店がありますが、昔々はそんなに多くの店があった訳では無いので、相模原ら辺に住まう人にとって『お多福』は貴重な場所なのです。

そして!

『お多福』は今でもバリバリに営業しているので、久し振りに食べに行って来ました。

ちなみに店内、奥が座敷で手前側にちょろっとカウンター席がある感じになっております。

ま、お好み焼きが焼けるまでの時間、『レモンサワー』(350円)でも飲んで待つのも一興じゃない?

『豚玉』600円

「人は豚玉に始まり豚玉に終わる……」

お好み焼きの基本は”豚玉”でして、ベーシックかつ最高峰の”お好み焼き”として今も昔も君臨している可能性……あると思います。

と、言う訳で『お多福』にも各種”お好み焼き”とか”焼きそば”がある訳ですが、初見であれば豚玉、常連であっても豚玉で宜しいかと存じます。

まあ達人の域になるとサイドの各種”焼き物”とか”鉄板焼き”で酒をエンジョイするかもですが、筆者は基本美味しいお好み焼きを求めて『お多福』に行くので。

とりあえず……お好み焼きのタブー(大阪、広島論争)には触れないでおきますが、こちらの『お多福』は大阪スタイルでして、筆者的にも馴染みがある感じで御座います。

ですのでデフォルトでマヨネーズも加わる感じでして、ソースの酸味も相まってなかなか良い感じの豚玉に仕上がっていますね。

ご馳走さまでした!

『豚玉』総評

まあ、筆者の場合は”お好み焼き”に関しては非常に意識が高いと言うかコダワリがあるので、なかなか相模原では食べに行こうって思う店は無いのですが、この『お多福』は昔からちょいちょい行ってるかもですね~

と、言う訳で多分に相模原に住んでいても知らない人はまったく知らない『お多福』ですが、やはり相模原的にはレジェンドですし、今でもリーズナブルな価格で美味しい”お好み焼き”を提供している名店ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。