【鮟鱇】アンコウを使った”安!!幸ラーメン”を食す!@『焼肉はせ川』

『安!!幸ラーメン』800円

こんな感じで、どうでしょう?

え~、もはや『焼肉はせ川』でラーメンを食べるのが義務となった感じですが、今回は『安!!幸ラーメン』だそうです。

『焼肉はせ川』歴が長い人なら、どんなラーメンかなんとなく想像出来ると思うのですが、普通の人にはまったく分からないので、あえて言おう!

「アンコウを使ったラーメンであると!」

アンコウ(鮟鱇)と言えば鍋ではお馴染みの素材ですが、意外とラーメンでは出て来ない感じでして、ここ最近だと神田の『覆面 智』が希にやってるくらいですかね?

そこに海老的な何かも足した感じでして、動物系とは違う出汁だけれども、一般的な魚系とも違う感じでして、ラーメン的には珍しいと思います。

ま、流石に鍋でも良い出汁が出る鮟鱇ですので、コストを無視すればラーメンにも出来そうですが、やはり赤字になっちゃうので実用化している店は少ないかなと。

ちょっとキムチ的な要素もあってピリ辛なのですが、鉄鍋にギッシリ入った麺がマッハで無くなるくらい美味しかった事を報告しておきましょう。

『イチゴサンド』800円

もう一品、サイドメニューを食べるのはシンドイけれどもってモチベーションの時に重宝するのが『イチゴサンド』でして、サンドの様でデザート的な立ち位置は意外と使い勝手が良かったりします。

と、言う訳で本日も『イチゴサンド』を食べちゃう感じ?

写真の通り、かなりの”イチゴヂカラ”ですので、普段も「まあ、イチゴ食べるなら『焼肉はせ川』で良いかな?」みたいな感じで我慢出来るので、実生活の方のコスパも下げる事が出来る奇跡で御座います。

『丸ごとメロンとシャーベット』900円

そして!

ラストのデザートはフルーツ感を重視して『丸ことメロンとシャーベット』で、どうでしょうか?

ま、一人暮らしだとフルーツとかも買わないのですが、これまた「メロンは『焼肉はせ川』に行った時で良いかな?」みたいな感じで、あらゆるメロンをスルー出来るので、結果として節約出来ちゃう感じです。

ってか、これだけ沢山食べても5人だったら一人4~5千円で収まっちゃうので、やはり『焼肉はせ川』のコスパは半端ねぇなと再確認した次第です。

ご馳走さまでした!

『焼肉はせ川』総評

そんな感じで今月もイイ感じの焼肉をエンジョイしちゃった感じでして、毎度の事ながら満腹過ぎて夜寝れない感じで御座います。

しかも一人当たり4000円ちょい……安いじゃない?

さらに普段の焼肉やイチゴ、メロンなどを我慢出来るので、トータル的なコストパフォーマンスで考えると、『焼肉はせ川』に行けば行くほど得する感じでして、やっぱ『焼肉はせ川』はスゲーなと。

と、言う訳で完全予約制かつ電話が鬼繋がらない感じですが、予約さえ取れれば勝利確定ですので、諦める事なく地味に予約する所から頑張る感じで、どうでしょうか?