『とちの木』鰻が食べれないなら”どぜう”を食べたらいいじゃない@相模原

『とちの木』淵野辺

神奈川県相模原市中央区淵野辺3-4-15

営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00

定休日 水曜日

『とちの木』Googleマップで表示

鰻屋さんに行ってみた

ここ最近、めちゃめちゃ不安な事があってメチャメチャ体調が悪いので、それとなく『とちの木』に行ってみました。

まあ、『とちの木』は淵野辺でも結構古くから続いている店でして、いつか行こうと思っているうちにウナギの値段がメッチャ上がって、結果として行けずじまいな今ですが、あえて言おう!

「ウナギを食べなきゃいけないルールはないと!」

ラーメン屋に行ってチャーハンしか食べないパターンがある様に、鰻屋さんに行ってもウナギをスルーしたっていいじゃない。

だってヒューマンだもの。

『瓶ビール』600円?

ま、まずはビールでノンビリ構えて、何を食べるかじっくり考えるのもオツかと思うのですが、どうでしょう?

ちなみにアテは”お通し”的なウナギの”骨せんべい”で御座います。

ん?

味は塩とカレーの2種類ですかね?

揚げてるとは言えスナック菓子よかカロリーは低いでしょうし、カルシウムも摂れちゃうし、むしろビールに超合う美味しさですので、コレは有りだと思います。

『アジフライ』500円

と、言う訳で一品目はコチラの『アジフライ』で御座います。

「鰻屋関係ないやんけー!」みたいな反応はあると思いますが、逆に鰻屋でウナギにばかり捕らわれているのは、それはそれで鰻屋で一杯やる愉しみが分かってない可能性……あると思います。

ま、本当は漬け物とかでスタートするのがセオリーですが、そういう形に捕らわれないフリースタイルとしてなら『アジフライ』は美味しいので良いかなと。