2024年淵野辺駅周辺の美味しいランチをまとめたので発表したい

2024年淵野辺駅周辺の美味しいランチをまとめたので発表したい

淵野辺駅のランチ特集!

相模原市淵野辺『いしばし×七志 淵野辺店』外観写真1

と、言う訳で視聴率に低迷する時は、とりあえずランキング記事を出しておけ説ですんで、そろそろ淵野辺のランチも特集しておこうかなと。

まあね~

最近はネットの記事でも、SNSの画像とかを集めたコラ記事、もとい盗人記事が目立つけれども。

前は著作権違反の権化、悪名高き”NAVERまとめ”があって、それはそれはパクリまくりだったのですが、インターネットの世界も著作権に厳しくなって来た為、数年前に閉鎖されたのですが、今では”ねとらぼ調査隊”みたいなのが、SNSからの”引用”と言う名のコピーをして”まとめ記事”をバラ撒いているぞと。

相模原市淵野辺『遊喜や(ゆうきや)』生ホタルイカ1

まあ、確かにTwitterの投稿を、記事に埋め込むのはTwitterの規約に違反してる訳では無いけれども、一度も食べた事が無いどころか、行った事すらない街のラーメンをテキトーにランキングするとか、レビューですら無いし、ラーメン屋さんに対しても、失礼極まりない暴挙で御座います。

と、言う訳で変なランキングをクソ野郎にバラ撒かれるくらいなら、筆者が”本物のランキング記事”を作った方がまだマシかなと思った次第。

相模原市淵野辺『99%お食事処 ごはん部』鶏からあげ丼700円1

ん~……個人的には店にランキングを付ける行為自体、如何なモノかと思っているので、ほとんどランキング記事はやってないのですが、読者側としてはサクっと読めるランキング記事的な”まとめ記事”は、それなり需要があると思われ、何も淵野辺の事を知らない輩の記事が広まるよりは、ちゃんとしたのを書いた方が世の為かな~って。

『OH!GOD(オーゴッド)』

2022年『OH!GOD』(オーゴッド)外観写真1

と、言う訳でまずは淵野辺では唯一のピッツァレストランとなる、『OH!GOD』で御座います。

淵野辺『Pizza Restaurant OH!GOD(オーゴッド)』メニュー3

一応書いておきますが、最初に『OH!GOD』を書いたからと言うて、1位だったり最下位だったりと言う意味では無いので、そこら辺の順位は記事を読んだ人が、各々決めるスタイルでお願いしたいぞ~って。

『OH!GOD』(オーゴッド)7月限定オルトナーラピザ1

って事で、この『OH!GOD』のポイントですが、やはり”薪窯”を使った本格的なピッツアが、平日のランチですと1100円で食べれる事ですかね~

味の方も文句無しですが、何気にサイズも大きいので、コスパと言う事では相模原で一番だと思います。

淵野辺『OH!GOD(オーゴッド)』ピッツァジェノヴェーゼの美味しさよ

ま、確かにピザも食べ放題とかあるのですが、言うほどピザって沢山食べれないので、普通に『OH!GOD』の大きなピッツアを、ランチで食べておくのが間違いないと思いますね~

『中村麺三郎商店』(移転)

相模原市淵野辺『中村麺三郎商店』外観写真1

と、言う訳で移転が決まっている『中村麺三郎商店』で御座います。

まあ、移転する事は確定なので、淵野辺のオススメランチに入れるのも一瞬考えたのですが、やはり今現在の淵野辺って事ならば、この『中村麺三郎商店』は入れないとでしょ~

一応書いておきますと、淵野辺駅と言う事であれば『貝ガラ屋』とか『麺屋 歩夢』、同じ距離感で『とんかつ赤城』も入りますが、淵野辺駅から歩くとなると、ちょっとシンドイし、自転車必須の距離な店は、今回の記事に入らないぞ~って。

相模原市淵野辺『中村麺三郎商店』券売機1

って事で、淵野辺駅からも歩いて近い『中村麺三郎商店』で、どうでしょうか?

相模原市淵野辺『中村麺三郎商店』白湯つけ麺1

確かに値段は高いかもですが、味の方もメジャー級ですんで、都内や横浜まで食べに行く味が、手軽に淵野辺駅ら辺で食べれると考えると、やはり食べに行くしかないでしょ~

淵野辺『中村麺三郎商店』伊豆の太湖豚モモ肉炭火焼豚チャーシュー麺を食す!

まあ、最近は『中華そば 鷙(あらどり)』、もとい『鴨と蟹 中華そば 鷙』が、見た目はちょっと似た雰囲気ですので、ライトユーザー層には人気かもですが、それなりラーメンを食べ歩いている筆者の目線ですと、ラーメンの中身は全然別物でして、例え値段が安くても比較対象にすらならないぞ~って。

『魚がし』

相模原市淵野辺『魚がし(うおがい)』外観写真1

ここら辺の渋い店になると、淵野辺ら辺の学生ですと行った事が無いかもですが、何気に淵野辺のランチを語るならば、この『魚がし』も外せないと思います。

相模原市淵野辺『魚がし(うおがし)』メニュー3

まあ、ここら辺の店がランキングに入るか入らないかで、その記事のレベルが分かる説でして、まあネットで調べた情報だけで書いてるトコロは、この『魚がし』には辿り着けない説。

って事で、この『魚がし』は魚に特化した感じでして、特にランチの『刺身定食』とか丼物は、オススメ出来るかなと。

相模原市淵野辺『魚がし(うおがし)』まぐろカンパチ刺身定食&メニュー

勿論、夜も各種の刺身とかあるし、地味にウーロンハイとかもブッ濃いので、夜に行くのも有りだと思いますね~

『つけ麺本舗 一億兆』

2022年『一億兆』外観写真2

と、言う訳で『つけ麺本舗 一億兆』で御座います。

いや!

確かに『つけ麺本舗 一億兆』ってテレビに出たりする事もなく、ラーメン系の雑誌も御無沙汰かもですが、何気に淵野辺駅周辺で昔から営業している実力は、侮れないと思いますね~

淵野辺駅『つけ麺本舗 一億兆(いちおくちょう)』メニュー1

逆に言うと淵野辺駅周辺には、チェーン店のラーメン屋さんも有りますが、そこら辺はラーメンとしての実力は、どうだかな~って。

淵野辺駅『つけ麺本舗 一億兆(いちおくちょう)』つけ麺並&メニュー写真

って事で、何気に淵野辺ら辺で4年間、大学生生活を過ごした人も、もしかしたら『つけ麺本舗 一億兆』に行った事がない可能性があるので、この記事を読んだらマッハで行ってみて欲しいと思います。

『上海ジミー』

相模原市淵野辺『上海ジミー』外観写真1

淵野辺の老舗と言えば、この『上海ジミー』も外せない説で御座います。

相模原市淵野辺『上海ジミー』メニュー1

いや、一瞬だけYouTubeでブレイクしたものの、やはりYouTubeの効果って半年も続かないので、今では平和な感じですが、何気に昔々から人気のハンバーグ屋さんだったりして?

相模原市淵野辺『上海ジミー』100%ビーフハンバーグランチ1

まあ、ハンバーグ屋さんだけれども、実はハンバーグよりも牛汁が人気だったりとかは有りますが、料理の味は間違いないので、当然この記事にも出て来るぞと。

相模原市淵野辺『上海ジミー』チャーハン並盛を食べる時

ちなみに店のオススメは、牛汁だったりハンバーグだったりしますが、筆者のオススメはチャーハン系ですかね~

『淵野辺 大勝軒』

淵野辺大勝軒外観1

淵野辺でラーメンと言えば、やはり『淵野辺 大勝軒』は外せないかもでして、ここら辺は必食かなと。

相模原『淵野辺 大勝軒』2023年1月メニュー

まあ、平日のランチタイムで、雨の日も風の日も必ず行列があるのは、この『淵野辺 大勝軒』でして、そこら辺の人気っぷりを考えても、やはり淵野辺グルメを語るなら外せないでしょ~

相模原市『淵野辺 大勝軒』ラーメン大盛り1

ラーメン的には煮干し系ですんで、多少は好みが分かれるジャンルですけれども、なんだかんだと人気なのは間違いないので、淵野辺に住まうなら必食ですね。

ちなみに昔は兄弟的な感じで『鹿沼台 大勝軒』もあったのですが、今現在はコチラの『淵野辺 大勝軒』のみで御座います。

相模原市『淵野辺 大勝軒』チャーシューメン大盛りを食す!

一応は書いておきますと、今回はランチの記事なものの、実は『淵野辺 大勝軒』も夜だと並ばず食べれたりするので、地元民だったら夜に行った方が良いと思いますね~

『呑み喰い処 まさ』【閉店】

相模原市淵野辺『呑み喰い処 まさ』外観写真

って事で、コチラも移転するかしないかで揺れる感じですけれども、今現在はバリバリに営業しているので、淵野辺ランチ的にはオススメの『呑み喰い処 まさ』で、どうでしょう?

相模原市淵野辺『呑み喰い処 まさ』ランチメニュー2

まあ、ネットでちょろっと聞きかじった程度の記事には、100%出てこない『呑み喰い処 まさ』ですが、実はランチはリーズナブルでして、利用しないのは勿体ないぞと。

相模原市淵野辺『呑み喰い処 まさ』にぎり寿司ランチ1000円ですよ!

特に握り寿司とか魚系は安定して美味しいので、地元民的には助かっております。

『フルール』【閉店】

相模原市淵野辺『フルール』外観写真2

こちらもマイナーな感じの店かもですが、ランチと言う事ではコスパも高いので、オススメな『フルール』で、どうでしょう?

相模原市淵野辺『FLEUR(フルール)』ランチメニュー

ちょっと営業日がややこしかったり、土曜日やったりやらなかったり、またやり始めたりと不確定要素も高めですけれども、ランチのコスパの高さを考慮すると、やはり積極的に狙いたいランチだぞと。

相模原市淵野辺『FLEUR(フルール)』牛カルビ焼肉定食1

まあ、詳細は過去記事参照って感じですけれども、ざっくり書いておきますと、ランチは日曜祝日&水曜日を除く平日でして、土曜日はやってたらラッキーくらいの体でお願いしたいと思います。

相模原市淵野辺『FLEUR(フルール)』カツカレー辛口600円ですよ!

ちなみに筆者のオキニはカツカレーですが、メニュー的にはレアアイテムですんで、もしも見つけたら速攻で食べてみて下さい。

『お食事の店 新興軒』

相模原市淵野辺『お食事の店 新興軒』外観写真

この『お食事の店 新興軒』も、何気に昔から淵野辺駅ら辺に在りましたが、やはり青山学院大学相模原キャンパスが出来てから、ちょっと注目されて来たかもです。

相模原市淵野辺『お食事の店 新興軒』メニュー1

なので、お店的には町中華っぽい感じですが、実はセットメニューとかボリュームがあるので、ガッツリ食べたい人にもオススメだぞ~って。

相模原市淵野辺『お食事の店 新興軒』カツカレー大盛り1

いや、特に店自体が昔と比べて大きく変わった訳じゃないかもですが、やはり青学パワーと言うか近くに大学がひとつ増えた経済効果は大でして、ロケーション的にも有利だった『お食事の店 新興軒』が盛り上がるのは必然かなと。

相模原市淵野辺の町中華『新興軒』ワンタンメンとメニュー写真

ちなみに淵野辺駅的には『中華飯店 百年』も有りますが、ちょっとコスパは悪いので、行くんだったら『お食事の店 新興軒』ですかね~

『梵蔵(ぼんくら)』

淵野辺『タンメン&鶏白湯カレー 梵蔵(ぼんくら)』外観写真1

淵野辺古参の人ですと居酒屋のイメージが強い『梵蔵』ですが、ある時に居酒屋スタイルを辞めて、あれこれ迷走に迷走を重ね、店の中にキッチンカーを突っ込んだり、なんならホットサンドとかベトナムコーヒーまで模索した結果、当たり前に淵野辺でホットサンドが流行る訳も無く、一周回って唐揚げとかカレーとかに戻ったと思ったら、今度は”タンメン”みたいなジャンルに手を出して現在に至る感じで御座います。

相模原市淵野辺『梵蔵(ぼんくら)』メニュー1

うん。

それを聞くと行きたくないかもですし、淵野辺で一番”迷走”してる『梵蔵』ですが、良くも悪くも止まらず走り続けている点は、評価したいな~って。

淵野辺『タンメン&カレー 梵蔵(ぼんくら)』鶏白湯タンメン(ラーメン)1

で。

ランチ的にはどうなのかとなると、”ランチタイム大盛り無料”みたいなサービスを駆使すると、何気に各種の定食やタンメンも光って来るので、淵野辺ランチとしては有りかな~って。

相模原市淵野辺『梵蔵(ぼんくら)』あんかけやきめん大盛り&メニュー

一応書いておきますと、タンメンとかも普通に美味しいので、野菜たっぷりでボリューム大な事を考えると、下手なラーメンを食べるよか実りがあるかなと。

『錦潟』

淵野辺おにぎり専門店『おにぎり屋 錦潟』外観写真2

これはマニアック過ぎるので、果たして淵野辺のランチに入れるべきかどうか、3秒ほど悩んだのですが、”おにぎり専門店”ってジャンルが他と被らないので、知っておいた方が良いかな~って。

相模原市淵野辺『おにぎり屋 錦潟』メニュー

確かに淵野辺、あまり”おにぎり”を食べに行く文化は無いかもですが、何気にサイドの漬物とか煮物が美味しいので、定食的な観点で見ると全然有りだぞと。

相模原市淵野辺『おにぎり屋 錦潟』おむすびセットの美味しさよ……

ってか、なんなら平日のランチタイムに行くと、満席で入れない事もしばしあるので、ヤングの人は知らない『錦潟』ですが、ジジババには絶大な人気を誇っている為、淵野辺に住まうなら覚えておいた方が良いかぞ~って。

『瓦焼肉 ステーキのお店 瓦』

淵野辺『瓦焼肉 ステーキのお店 瓦(かわら)』外観写真

この店は比較的新しい存在ですが、リーズナブルな定食を提供しているので、やや注目といった感じかなと。

相模原市淵野辺『瓦焼肉 瓦(かわら)』瓦ランチステーキ1

やや注目と言うのは、ロシアのウクライナ侵攻後、いろいろな原材料が値上がりした結果、ちょっと『瓦焼肉 ステーキのお店 瓦』もパワー不足を感じたので。

淵野辺『瓦焼肉 ステーキのお店 瓦』ランチの豚ロース生姜焼定食600円

とは言え、現状ですと淵野辺駅周辺、600円で食べれるランチは、多分に『瓦焼肉 ステーキのお店 瓦』だけですんで、注目の店である事は間違いないぞと。

『餃子・王』【閉店】

相模原市淵野辺『四川料理 餃子・王』外観写真

こちらは町中華と言うよりも、ガチ中華な感じでして、値段も安くてボリュームがある為、ガッツリ食べたい時にはオススメかなと。

やはり淵野辺のランチ、主役は大学生と言っても過言では無い為、ボリュームも欠かせない要素ですからね~

相模原市淵野辺『四川料理 餃子・王』羊肉タンタン麺1

ま、ガチに大陸系な中国料理ですけれども、チャーハンとかラーメンは普通に日本人向けの味になっているので、そこまで中国料理を意識しなくても大丈夫かなと。

相模原市淵野辺『餃子 王』羊肉餃子定食的なランチとかメニューとか

逆に本格的な中華料理に関しては、まあまあ本場の味が堪能出来るので、そういう意味でもオススメですね。

『豊島屋』

淵野辺『とんかつ豊島屋』@相模原1

この店も昔々から淵野辺にある名店でして、やはりランチの選択肢に入るかな~って。

相模原市淵野辺『とんかつ 豊島屋』メニュー

いや、そこは頑張って『とんかつ赤城』に行けよでFAですけれども、淵野辺で唯一の豚カツ屋さんですんで。

相模原市淵野辺『とんかつ豊島屋(とよしまや)』かつ重&メニューなど

コスパもなかなかですし、豚カツ的には美味しいのでオススメなのですが、しいて言うならオヤジの話がナゲー(略

『蔵よし』

吉田類の酒場放浪記1007回 淵野辺『蔵よし』外観写真

今年になってランチの営業日が、月水金と大幅に減った『蔵よし』ですが、味とボリュームと値段で言えばボスキャラ級なので、やはり淵野辺ランチ的には欠かせないぞと。

ま、幸いにも近隣にも有力なランチの店がある淵野辺ですんで、もしも臨時休業とかでフラれても、それなりリカバリー出来るのも淵野辺の強みで御座います。

2024年相模原市淵野辺『居酒屋 蔵よし』ランチメニュー1

ってか、今とか新たに大学に進学する1年生、物件を探したり引っ越しをする時期ですけれども、JR横浜線沿いで言えば、淵野辺はオススメですね~

相模原市淵野辺『蔵よし』豚トロ定食1

理論上は町田駅最強説ですが、駅周辺は家賃も高く、町田駅から離れると途端に飲食店にも不自由する為、無理して町田駅に住む必要は無いぞと。

相模原市淵野辺『蔵よし(くらよし)』まぐろ中落ち定食1

橋本駅も狙い目ですが、街として発展したのは最近ですんで、飲食店で言えばチェーン店ばかりでして、そこまで魅力は無いかも?

相模原市淵野辺『蔵よし』レバニラ炒め定食が神@吉田類の酒場放浪記

相模原駅は一応、相模原市の首都みたいなもんですが、駅周りに有力な飲食店は少ないので、これまた住むには微妙で御座います。

矢部駅は淵野辺駅に住めなかった貧民層が選ぶ駅ですんで(略

『寿司居酒屋 遊喜や』

相模原市淵野辺『寿司居酒屋 遊喜や』外観写真1

基本は夜の居酒屋営業ですが、ここ数年のリモートワーク特需とか、長年に渡る地味な努力の結果、ランチがグイグイ伸びて来た『寿司居酒屋 遊喜や』で御座います。

言うても、やはりロシアのウクライナ侵攻で物価が色々と高騰した為、ランチの各種海鮮丼も値上がりしましたが、それでもコスパで言えば圧倒的なので、今でも大人気だぞ~って。

相模原市淵野辺『寿司居酒屋 遊喜や』2024年ランチメニュー1

一応書いておきますと、最近は流石にランチタイムが混んでいる為、ランチの座席の予約とかは出来なくなったので、そこら辺は覚えておきましょう!

相模原市淵野辺『遊喜や』親子丼(サーモン、イクラ)3

ま、予め電話予約しておくと、持ち帰りの分は作っておいてくれるっぽいので、持ち帰り予約は今でも出来ると思うけれども。

淵野辺『寿司居酒屋 遊喜や』ねぎとろ丼&ランチメニュー@2024年

一応書いておきますが、この『寿司居酒屋 遊喜や』の大盛りはガチに大盛り、なんならデカ盛り(1kg以上)になるので、少食の人は「ご飯少な目で!」って言うた方が良いと思います。

あと、夜でもランチと値段は違いますが、各種丼物とか持ち帰りが可能ですんで、夜の持ち帰りを利用するのも有りかな~って。

『こがねちゃん弁当』

相模原市淵野辺『こがねちゃん弁当』外観写真1

完全に弁当屋ですんで、淵野辺のランチと言うと微妙かもですが、逆に言うと淵野辺で弁当と言うたら、この『こがねちゃん弁当』1択で御座います。

相模原市淵野辺『こがねちゃん弁当』メニュー3

勿論、持ち帰りしか無いけれども、やはりコスパで言えば圧倒的なので、困ったら『こがねちゃん弁当』の鶏の唐揚げ弁当を食べておけば間違いない説。

相模原市淵野辺『こがねちゃん弁当』11月鶏の唐揚げ弁当特盛り3

ちなみに特盛は100円増しですが、総重量900g前後になるので、お値段550円で満腹になるのは魅力かなと。

相模原市淵野辺『こがねちゃん弁当』唐揚げ弁当特盛を2個食べる

ん~……ロシアがウクライナに侵攻する前は、特盛だと1000g超えてたんですけれども、あれもこれも全部ロシアのせいですかね~

淵野辺ランチ 総評

相模原市淵野辺『寿司居酒屋 遊喜や』アジの刺身1

と、言う訳で気が付けば記事的には超大作になったかもですが、まあ淵野辺の美味しいランチを網羅したら、このくらいのボリュームにはなるぞと。

ま、これらの店をローテーションしておけば、ランチで困る事は1mmも無いですし、あとはさして美味しくもないチェーン店とか、最近出来た『マクドナルド』も駆使したら、まず食べ物で困る事な無いぞと。

焼肉はせ川: 焼肉はせ川写真集 (Sea Monkey Design)

焼肉はせ川: 焼肉はせ川写真集 (Sea Monkey Design)

400円(07/13 03:10時点)
発売日: 2016/08/26
Amazonの情報を掲載しています

確かに淵野辺駅、急行が止まらないのは微妙に不便ですが電車の本数自体は多い為、そこまで困る訳でも無いし、スーパーとか学校とか病院も揃っていて、それなり市役所にも自転車で行けちゃうので、相模原市に引っ越すならば、まあまあ有りかなと思っております。

いや、小田急線で通勤しないとって人には、相模大野とか町田をオススメするけれども、JR横浜線沿いでしたら、淵野辺で困る事もそんなに無いかな~って。

って事で、とりあえず淵野辺のランチだけ”まとめ”てみたものの、当サイトを読んでおけば相模原と町田で食べる店に困る事は無いので、とりあえず会社や学校で当サイトを布教してみて下さい。

今日、ヤバい穴子天丼に出会った@相模原市『割烹 ふく佐屋』

相模原カテゴリの最新記事