ウニが食べたいので『はま寿司』の”うにつつみ”を試してみた

『はま寿司』相模原光が丘店

神奈川県相模原市中央区光が丘1-1-24

営業時間 11:00~22:30

定休日 無休

『はま寿司』Googleマップで表示

ちょっとだけ寿司が食べたい時~

基本、ちゃんとした寿司が食べたい時は、それなりの店に行くのですが、そこまでのモチベーションでは無いものの、ちょっとウニ食べたいみたいなタイミング……あると思います。

と、言う訳でちょいと前に相模原の光が丘ら辺にオープンした『はま寿司』に行って来ました。

ま、そんなに気になる『はま寿司』では無いのですが「うに100円」みたいなワードに惹かれた次第。

まあね。

ぶっちゃけ回転寿司もちょっとはピンキリなのですが、この『はま寿司』も機械で米を成形してタネを乗っけるだけ系ですので、ぶっちゃけスーパーで買う”持ち帰り用の寿司”と大差ないのですが、さすがにウニは時間が経つと崩れちゃうので、スーパーでは滅多に出てない予感。

とは言え、逆にガチな寿司屋に行けば……まあ、これもピンキリですが大体は500円から上って感じでして、だったらコハダを2倍食べるわ感しか芽生え無い筆者で御座います。

ん~……未だにペッパー君で受け付けしなきゃ駄目なのかw

『本鮪 中とろ』&『こはだ』

こんな感じで、どうでしょう?

さして”まぐろ”は欲しない筆者ですが、なんか『本まぐろ 中トロ』(税別150円)がオススメらしいので乗ってみました。

ん~……なんか魚の切り方が不自然なんだよなw

まあ回転寿司ですので値段先行な為、そこは「お値段なりの切り方」になっちゃうんでしょうけども。

ん~……コハダも生姜決め打ちかw

あまり回転寿司に物申すのはアレだと思うのですが、確かに光り物だけども酢で仕事してるのは生姜とか別に必要ないんですよね~

”わさび”をオプションにするクセに、こういう所だけデフォで生姜乗せて来るとか謎でしかない。

『姿やりいか』

ま、いちいち回転寿司にモノ申してもツマラナイので、ココはひとまず「回転寿司ならではのタネ」で勝負で御座います。

多分、普通に”やりいか”の子供なんですけれども、逆にイカって小さい方が柔らかくて美味しいので、コレは有りだと思うし税別100円は神じゃない?

相模原,

Posted by yellow