相模原『ラーメン青い鳥』でチャーハンを食べたら美味しかった件

相模原『ラーメン青い鳥』でチャーハンを食べたら美味しかった件

いつも気になるあの(略

基本、美味しい店を探してナンボなのですが、やはり「いつも気になるあのお店」みたいな店に万歳突撃するのも当サイトの使命かなと。

と、言う訳で相模原の横山ら辺をウロウロしてると、どうしても気になっちゃう『ラーメン青い鳥』でして、何気に当サイト的にはラーメンを食べに行った過去があります。

だが、しかし!

なんだかんだと2年以上前の記事でして、そこまで過去記事を熱心に漁って読んでくれる読者様も少数だと思うので、そろそろ『ラーメン青い鳥』も復習しておこうかなと。

ま、何せ過去記事言うても1844記事もありますからね~

コレを全部読めば、まあ食べる店探しで困る事はないと思います。

ん~……相変わらず賑わっている感じではない『ラーメン青い鳥』ですが、ちゃんと真面目に営業時間通りに営業していて、あまり気まぐれで休んだりしない超真面目な店なんですよね~

メニューは大体こんな感じ。

若干、年季が入っていて文字が読みにくいかもですが、そこは見ると言うより感じる方向で!

正直、ラーメンに関しては値段も微妙ですが、今回は別件で来たのできっと大丈夫。

『チャーハン』700円

こんな感じで、どうでしょう?

ま、ちょっと写真ではスケール感が伝わらないかもですが、それなり深さのある器に盛られているので、一般的なチャーハンよりもチョイ多いくらいである事を報告しておきましょう。

ですので、多分に『ラーメン青い鳥』は御飯類の大盛り不可ですが、ノーマルサイズでも十分なボリュームでして、そう考えると700円はリーズナブルかな?

具材の方は”卵、人参、ネギ、チャーシュー”って感じでして、人参が入ってるのがポイントですかね?

気になる味の方ですが……美味しいじゃない?

流石にラーメンメニューに”餡かけ系”が多いだけに、中華鍋捌きは安心出来る『ラーメン青い鳥』でして、このチャーハンを作ってる感じも、流石にベテランって感じでしたね~

黒っぽい点々はコショウでして、ちょいと胡麻油を香り付けで入れてるので、わりと個性あるチャーハンかもです。

とは言え、炒め加減も丁度良いしボリュームも上々なので、これで700円ならチャーハンモチベを十分に満たせると思いますね!

ご馳走さまでした!

『チャーハン』総評

まあ店名が『ラーメン青い鳥』ですのでラーメン食べてナンボだろとは思うのですが、他にも『中華丼』(800円)とかあって、そこら辺が気になりますね~

ちなみに『ラーメン青い鳥』は相模原に来る前は、町田ら辺でラーメン屋さんをやってたらしいので、なんだかんだとラーメン一筋の硬派な店かもです。

と、言う訳で店名からして敬遠されがちな『ラーメン青い鳥』ですが、とりあえず筆者的にはチャーハンを推奨する感じでワンチャンかなと思うんで、この『ラーメン青い鳥』が気になる人は食べに行ってみて下さい。

『ラーメン青い鳥』横山ら辺

神奈川県相模原市中央区横山3-16-6

営業時間 11:30~21:00

定休日 月曜日

『ラーメン青い鳥』Googleマップで表示

相模原カテゴリの最新記事