相模原『BY KING』ポークカレーを食べたら美味しかったので御報告

相模原,カレー

『ポークカレー』税抜き1100円

こんな感じで、どうでしょう?

基本、カレー文化へのリスペクトで、最初はなるべくチキンかラム的なカレーを食べる事にしているのですが、この『BY KING』はコチラの『ポークカレー』がオススメ的なデフォルトなので、そこら辺から食べてみる感じ。

ま、なかなかに洒落たカレーって感じのビジュアルでして、これは期待出来るんじゃなかろうか?

香りの方も良いスパイス感がありますし?

ここら辺のカレー的な”雰囲気”も、丁寧に仕込まれた感じでして、それなりカレーを食べている筆者のセンスに色々と訴えるモノを感じます。

ちなみに今回、普通盛りですがボリューム感もイイ感じかな?

と、言う訳でカレー食べます!

ん~……これは思っていたよりも美味しいカレーじゃない。

まあ、一応は公式サイトとかPOPにも宣伝してあるので、そのまま引用しますと”当店のカレーは24時間かけてブイヨンをとり、20種類以上のスパイス、果物、野菜を丸2日かけて煮込み、3日間寝かせて作る本格スパイスカレーです。”との事。

そんな感じの『BY KING』ですので、わりとカレーに関してはガチ勢である事を確認した次第です。

気になる味の方ですが、しっかりしたスパイス感、からの香味野菜とフルーツ的な甘さの対比って感じでして、真に美味しゅう御座います。

雰囲気的には神保町の”欧風カレー”が近いかもですが、そこまで重くないので女性的にはコチラの方が好きな味かもですな~

辛さの方はそんなに辛さが突出した感じではないので、まあ中辛かソレより甘口に近いかもです。

ご馳走さまでした!

『ポークカレー』総評

と、言う訳でやっと食べれた『BY KING』のカレーですが、思っていた以上に美味しかったので、これは筆者のカレーローテーションに加えても良いかと思ったのですが、あえて言おう!

「営業しているタイミングが難しいと!」

一応は18時から営業って書いてあるものの、かなりの確立で開店時間が遅れるので、なんなら18時半くらいから深夜にかけての営業と思った方が正解!

ん~……まあ、そういう店のスタイルって事だとは思うのですが、マジに利用する側としては営業時間だけは守って欲しいぞと思うし、そこら辺がルーズだと行かない理由のひとつになるのは間違いないかな~って。

そんな感じで『BY KING』に行くなら、絶対に第2候補の店を考えておく必要があるのですが、まあアソコら辺ですとラーメンなら選択肢がいくつかあるので、ワンチャンあると思います。