相模原『金龍餃子房』ジャージャー麺&五目チャーハンセット的な

『金龍餃子房』でどうでしょう?

前にあった中華料理屋さんが無くなったと言うか、看板が変わっただけな気がするパターンですが、あえて言おう!

「大陸系中華料理店には良くあるパターンであると!」

前の店だった時にはセットメニューが良かったので、ちょいちょい食べに行っていた感じでして、そこそこお世話になったかなと。

んで。

看板が変わってからは来て無かったのですが、まあ相模原の店って事でワンチャンあるかと思った次第。

ん~……まあ、セットメニュー推しなのは相変わらずかな?

最近はこんな感じでセットメニューでボリューム大にして千円以内って店が多々あるので、意外とガッツリ食べるなら中華料理も有りかな~って感じですかね~

ん~……下手な定食屋さんよりも充実してますし?

こういう感じでメニューを組み立てられるんで、やっぱ中華料理は強いですな~

そして!

さりげなく壁のメニューを見ていたら、ちょっとスルー出来ないメニューを発見したので、あえて言おう!

「はちみつ入り豚アイスパインですと?」

いやいや、まてまて。

流石にそれは意味不明過ぎると言うか、豚アイスってなんだよって話ですが、良く見てみたら正解は”豚アイスバイン”的なメニューだった可能性……あると思います。

いや、流石に中華料理屋さんでアイスバインとか予想しなかったし、むしろアイスパインの方がメニューとしてありがちじゃん?

だが、しかし!

空目したとは言え、流石にランチでアイスバインは重いので、ここは普通にセットメニューを食べるじゃない。

『ジャージャー麺&五目チャーハン』780円

こんな感じで、どうでしょう?

どうなんでしょう?

まあ、バリバリ中国にも行ってた筆者的には、こんなもんか感はありますが、わりと日本じゃ普段は見掛けない感じのビジュアルですかね?

ん~……あっち系のチャーハンって本当に白飯替わりですので、こんなもんか感も想定の範囲内ですが、さすがにコレはチョットあれですな~

味的にはまあ普通っちゃ普通ですが、御飯がダマになりまくりでして、これではちょっとチャーハンの単品とかオーダーする勇気は出ない可能性。

ま、そもそも中国人はチャーハンをそんなに神聖視してないので、そこまで頑張って作らない説がありまして、ぶっちゃけ余程の高級中華料理店とかでなければ、中国人の作るチャーハンはこんなもんですよ。

だが、しかし!

実は今日のメインはチャーハンではなく、なんとなく『ジャージャー麺』が食べたいモチベーションだったので、まだ勝つる!!

ん~……この味噌的なタレ的なのはイイ感じですかね~

そもそも”ジャージャー麺”とかって昨今のヤングは知らない食べ物かもですが、まあ中国の混ぜ麺的な何かだと思って頂ければ幸いで御座います。

ゆえに!

このまま食べても味はしないので要注意!

わりと真面目に混ぜないと味にムラが出るし、味噌的な何かは結構ブッ濃いので、このメニューに関しては徹底的に混ぜるのが正義だと思います。

(正式な食べ方は知りませんが)

結果!

なかなか美味しい感じじゃなかろうか?

甜麺醤的な甘さが良い感じでして、こういう中華メニューは結構好きかも。

まあ、日本もラーメンから進化した混ぜ麺的なのは有りますが、ジャージャー麺は油っぽくないので、わりとサッパリ食べられるのも素敵かなと。

食後にはコーヒーがサービスで付いたのですが、まあ別にサービスなので物申すのも違うとは思うものの、流石に誰もが思う事なので言わざるを得ないし言いたいし超言いたいので、あえて言おう!

「コーヒー、少なっ!!!」

飲む前からこの量とか、なんならデミタスカップで持って来いや説……あると思います。

ご馳走さまでした!

『ジャージャー麺&五目チャーハン』総評

まあ、店がめっちゃ混んでたってのも理由のひとつかもですが、ちょっとチャーハンは微妙なんで無かった事にするとして、とりあえずジャージャー麺モチベは満たされたのでナイスなランチって事で宜しいかと存じます。

お値段も手頃でボリューム満点、味の方もまあまあと言うか、アッチ系の味ですので中華料理好きならワンチャンあるかなと。

しいて言うなら駐車場は道路の向こう側にある有料パーキングを使わなきゃですので、車勢にはシンドイかな?

そんな感じの『金龍餃子房』ですので、とりあえずランチで味を確かめてみるも一興ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

中華料理『金龍餃子房』

神奈川県相模原市中央区相模原8-5-8

営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00

定休日 月曜日

『金龍餃子房』Googleマップで表示

2019-12-18相模原,チャーハン&炒飯,中華料理

Posted by yellow